セミナー一覧/ 申込

基調講演・特別講演/パネル討論

10/19(水)

K-10A 基調講演・特別講演/パネル討論

  • 講演日時: 2016/10/19 10:00 ~ 11:30
  • 会場:展示会場内アリーナ

【基調講演】
トヨタとセコムが描くデジタルビジネスの未来

IoT(Internet of Things)や人工知能などテクノロジーの急速な進化によって、様々な産業のあり方やビジネスモデルが大きく変わりつつあります。ITpro EXPO 2016とFACTORY 2016の共同企画による初日基調講演では、トヨタ自動車とセコムのキーパーソンを講師に迎え、両社がものづくりと防犯・セキュリティの世界で推進しているデジタル革新の最新の姿とその背後にある哲学を語っていただきます。さらに、日経テクノロジーオンラインと日経コンピュータの専門記者が講師への公開取材を行い、両社の取り組みの本質を探ります。

講師

◆講演1(10:00~10:30)
トヨタ自動車が考える「IoT工場」の将来

トヨタ自動車
未来創生センター 統括
Mid-size Vehicle Company 常務理事
磯部 利行 氏

お客様に選ばれる企業でありたい。トヨタを選んでいただいたお客様に笑顔になっていただきたい。そのために、私たちは “もっといいクルマ”づくりに真剣に取り組んでいます。“もっといいクルマ”づくりのカギとなるのが、様々な分野で活用するIoT。特に工場ではIoT技術により情報の「質」と「量」を高めることで、トヨタ生産方式の進化を加速させています。また新技術を活用し、働く人たちが将来にわたって成長し続ける工場を目指した取り組みを始めました。“もっといいクルマ”づくりを目指し、人と共に日々進化を遂げる“トヨタ自動車が考えるIoT工場の将来”をお話しします。

◆講演2(10:30~11:00)
セコムの未来戦略~先端技術をフル活用するサービスイノベーションとは

セコム
常務執行役員 IS研究所 所長
小松崎 常夫 氏

「困ったときはセコム」とお客様から信頼される企業を目指し、セコムは安全・安心・快適・便利なサービスの実現に取り組んでいます。そのための研究開発の要は、困りごとの種子とも言える「小さな変化」をとらえること。そこで当社は、「変化の意味」を見出して、迅速的確に対応する基幹プロセスの構築に注力しています。また、IoTやビッグデータ、AIなどの先端技術をフルに活用し、貴重な人の力を大きく増幅するサービスイノベーションに取り組んでいます。このような研究開発を中心として、今後いっそう重要性を増すセキュリティ、医療・介護、防災など様々な分野でのセコムの未来戦略についてお話しします。


◆公開取材(11:00~11:30)
専門記者が解き明かす、トヨタ/セコムのデジタル戦略の本質

トヨタ自動車 磯部利行 氏
セコム 小松崎常夫 氏
 質問者:日経テクノロジーオンライン 高野敦、日経コンピュータ 岡田薫
 モデレータ:日経コンピュータ/ITpro発行人 吉田琢也

K-12A 基調講演・特別講演/パネル討論

  • 講演日時: 2016/10/19 12:10 ~ 12:50
  • 会場:展示会場内アリーナ

【パネル討論】
サイバー攻撃の脅威からの企業防衛を考える
――組織としての対応に求められるものとは?(仮)

標的型攻撃による情報漏えい事件が官民で相次ぐなか、サイバーセキュリティ戦略本部の創設やサイバーセキュリティ基本法の制定など、政府は民間や国際社会とも連携したサイバーセキュリティの強化に取り組んでいる。官民の著名インシデントで対応・検証の最前線を担ったキーパーソン2名をパネリストに迎え、2020年東京五輪を控え増大が予想される「脅威」の傾向を展望するとともに、「組織」としての対応について目指すべき姿や課題、方策を議論する。

講師

<パネリスト>
内閣官房 内閣サイバーセキュリティセンター(NISC)
副センター長 内閣審議官
三角 育生 氏

(略歴)
1987年通商産業省入省。情報処理推進機構(IPA)セキュリティセンター長、経済産業省 商務情報政策局 情報セキュリティ政策室長、同省貿易経済協力局 貿易管理部 安全保障貿易審査課長などを歴任。2012年内閣官房 情報セキュリティセンター(現・内閣サイバーセキュリティセンター)内閣参事官に就任。2016年6月から現職。




日本サイバー犯罪対策センター(JC3)
理事
坂 明 氏

(略歴)
1981年警察庁入庁。目黒警察署長、通商産業省(現・経済産業省)通商政策局 中南米室長、兵庫県警察本部長、国土交通省大臣官房審議官(自動車局担当)等を務めたほか、生活安全局セキュリティシステム対策室長、情報技術犯罪対策課長を歴任しサイバー犯罪対策に従事。2002年に米ハーバード大学国際問題研究所(WCFIA)客員研究員としてサイバーテロの研究に従事。2008年から2年間は慶応義塾大学大学院 政策・メディア研究科教授。2014年11月より現職。原子力規制委員会 核セキュリティに関する検討会委員、国土交通省IT政策検討会メンバー、警察庁総合セキュリティ対策会議委員等も務める。


<モデレータ>
日経BPイノベーションICT研究所 上席研究員
井出 一仁

K-13A 基調講演・特別講演/パネル討論

  • 講演日時: 2016/10/19 13:10 ~ 13:50
  • 会場:展示会場内アリーナ

【特別講演】
IoT大航海時代の先駆け
=SORACOMの戦略とお客様事例 =

IoTを取り巻く業界はまさに大航海時代さながらである。この潮流を企業はどう取り入れるべきか。モバイル通信をクラウド上で提供するIoTプラットフォームSORACOMのお客様活用事例を解説する。LoRaと呼ばれる広域省電力無線、グローバル展開など新しい取組みを先駆ける、SORACOMの新戦略を発表する。

講師

ソラコム
代表取締役社長
玉川 憲 氏

K-16A 基調講演・特別講演/パネル討論

  • 講演日時: 2016/10/19 16:10 ~ 17:00
  • 会場:展示会場内アリーナ

【パネル討論】
AIの未来は我々が創る!話題の日本発ベンチャー4社が徹底議論

人工知能(AI)ブームは一段落するどころか、勢いを増す一方です。中でも勢いを見せているのがベンチャー企業。大手にはない新たな発想や技術力、ビジネスモデルを武器に、世界に切り込む日本発の企業が相次いでいます。本パネルディカッションでは日本を代表するAIベンチャー4社がAIの現状と未来を徹底討論します。

講師

<パネリスト>

ABEJA
代表取締役社長CEO
岡田 陽介 氏



FRONTEO
取締役 
行動情報科学研究所所長・CTO
武田 秀樹 氏



メタップス
代表取締役CEO
佐藤 航陽 氏




Preferred Networks
取締役 COO
長谷川 順一 氏




<モデレータ>

日経BPイノベーションICT研究所
上席研究員
田中 淳

R-131 エンタープライズアーキテクチャ

  • 講演日時: 2016/10/19 13:20 ~ 14:30
  • 会場:セミナールーム1

【特別講演】
ビジネスモデル革命はアーキテクチャから
~Enterprise Architectureの父、ザックマン氏が提言

ビジネスモデルを革新するために、IoTやビッグデータ、クラウド、モバイルなど情報技術は有用ですが、技術群を使う前提として、ビジネスアナリシスを実践し、使用するデータやアーキテクチャを設計しなければなりません。その担い手としてビジネスアナリストやアーキテクトが不可欠です。エンタープライズ・アーキテクチャの創始者ザックマン氏に提言いただき、それを受け、ビジネスアナリシス、データマネジメント、ビジネス/ITアーキテクチャに関わるプロフェッショナル3団体の代表が実践の勘所を議論します。

講師


◆第1部(講演)※同時通訳あり

米 Zachman International
Founder
ジョン・ザックマン(John A. Zachman)氏



◆第2部(パネル討論) 

<パネリスト>
DAMA日本支部 
代表代行
林 幹高 氏

IIBA日本支部
BABOK担当理事
清水 千博 氏

Iasa日本支部
理事
梶川 哲生 氏

<モデレータ>
日経BPイノベーションICT研究所 研究員
谷島 宣之

10/20(木)

K-20A 基調講演・特別講演/パネル討論

  • 講演日時: 2016/10/20 10:00 ~ 10:40
  • 会場:展示会場内アリーナ

【基調講演】
6000万人が「次に何を買いそうか」をピタリと予測

100社以上の企業が参加する国内最大級の共通ポイントシステム「Tポイント」。6000万人近い会員の購買データを日々蓄積し、この分析から、会員一人ひとりの嗜好やライフスタイルを精度高く予測。「興味を持ちそうな商品/サービス」の情報を届け、会員と、ポイントシステム参加企業のマッチングを最適化しています。分析の肝である「顧客DNA」についてお話します。

講師

CCCマーケティング
企画本部
データベースマーケティング研究所 所長
毛谷村 剛太郎 氏

K-21A 基調講演・特別講演/パネル討論

  • 講演日時: 2016/10/20 11:00 ~ 11:50
  • 会場:展示会場内アリーナ

【パネル討論】
日本版FinTechと産業創生の可能性

ビッグデータ、AI、IoTやブロックチェーンなどの先端ITによる技術革新から顧客視点の新しい金融サービス創造を目指すFinTech(フィンテック)は、既存の金融システムを作り変え、裾野の広い産業を創出する可能性を持っています。Web決済・融資や暗号通貨などFinTechへの投資額は2016年度に世界で2兆4000億円強と過去最高を更新する見通しです。一方、日本での投資は増加傾向にあるもののまだ少なく、一般に金融サービスの高次化としてとらえられているのが現状です。本パネルでは、経済産業省が開催する「FinTech検討会合」における討議をベースに、FinTechの捉え方、FinTechがもたらす将来社会像、金融サービスのユーザーたる中小企業等の飛躍的な生産性向上や家計の効率的な資産形成が実現されるFinTech社会に向けて政府も含めたFinTechを取り巻く各プレイヤーに期待される対応を官民の立場で議論し、日本におけるFinTechの方向性と産業創生の可能性を探ります。

講師

<パネリスト>
経済産業省 経済産業政策局
産業資金課長
福本 拓也 氏




日本マイクロソフト
執行役員 最高技術責任者
榊原 彰 氏




メタップス
代表取締役CEO
佐藤 航陽 氏





<モデレータ>
SBI大学院大学金融研究所 所長
藤田 勉 氏

K-23A 基調講演・特別講演/パネル討論

  • 講演日時: 2016/10/20 13:10 ~ 13:50
  • 会場:展示会場内アリーナ

【特別講演】
ビジネスイノベーションを加速する、AWSのクラウドプラットフォーム

企業におけるクラウド利用が本格化しつつある中、AWSを活用しIoT等の様々なエリアでイノベーションを加速させ、ビジネス上の価値を創出する企業が増えてきています。本セッションでは、なぜAWSがイノベーションを起こすうえで必要なのか、お客様はAWSで何が実現できるのか、事例を交えてご紹介いたします。

講師

アマゾン ウェブ サービス ジャパン
事業開発本部
本部長
安田 俊彦 氏

K-24A 基調講演・特別講演/パネル討論

  • 講演日時: 2016/10/20 14:10 ~ 14:50
  • 会場:展示会場内アリーナ

【特別講演】
モバイルワークスタイル 20年間の軌跡とこれから

モバイル機器をビジネスに活用する「モバイルワークスタイル」が本格的に広がりだして、約20年が経過しました。その主役であるモバイルPCは、20年の間に「軽量」「長時間駆動」「頑丈」「高性能」などの点で大きな進化を遂げました。この特別講演では、モバイルパソコンの定番「レッツノート」を世に送り出しているパナソニック AVCネットワークス社のキーパーソンと、レッツノートのイメージキャラクターである女優の比嘉愛未さんを迎えて、20年間の軌跡を基に、モバイルワークスタイルのこれからの進化について考えます。

講師

<パネリスト>
パナソニック
AVCネットワークス社
ITプロダクツ事業部 東アジア営業統括部
統括部長
向坂 紀彦 氏


女優
比嘉 愛未さん

(プロフィール)
2015年からパナソニック レッツノート/タフパッドの宣伝キャラクター。
1986年6月14日、沖縄県生まれ。2005年、映画「ニライカナイからの手紙」で女優デビュー。2006年NHK連続テレビ小説「どんど晴れ」オーディションにてヒロイン役に抜擢される。その後、テレビドラマ「DOCTORS~最強の名医~」シリーズ、「マルモのおきて」、「GTO」、「恋愛時代」、など多数出演。
主演映画「カノン」が2016年10月1日より公開。



<モデレータ>
日経BPイノベーションICT研究所 
上席研究員 
中野 淳

K-25A 基調講演・特別講演/パネル討論

  • 講演日時: 2016/10/20 15:10 ~ 15:50
  • 会場:展示会場内アリーナ

【パネル討論】
加速する第4次産業革命~日本企業はデジタル化の混沌を勝ち抜けるか

デジタル化の波が大きなうねりとなって日本企業に押し寄せている。UberやAirbnbなど、デジタルを駆使する“ディスラプター”が様々な業界で既存のビジネスを破壊し始めている。一方、製造業を中心に国を挙げてIoTやAIに取り組む動きが強まるなど、デジタルを活用してビジネスを変革する機運が高まってきた。今、デジタルビジネスの最前線で何が起きているのか、デジタル変革を成功に導くカギは何か。現状の課題と解決策について議論する。

講師

<パネリスト>
早稲田大学
ビジネススクール 教授
根来 龍之 氏



アクセンチュア
執行役員
戦略コンサルティング本部 統括本部長
清水 新 氏



ITmedia
エグゼクティブプロデューサー
浅井 英二 氏




<モデレータ>
日経BPイノベーションICT研究所長
桔梗原 富夫

K-26A 基調講演・特別講演/パネル討論

  • 講演日時: 2016/10/20 16:10 ~ 17:00
  • 会場:展示会場内アリーナ

【パネル討論】
体感できるFinTech革命
~貯蓄から運用、資産管理まで、FinTechで変わる「あなたのお金」~

金融とITをかけ合わせ、革新的なサービスを創出する「FinTech」の潮流が全世界に押し寄せている。FinTechがもたらす金融サービス革命は、決して未来の話ではない。個人の資産管理や貯金、投資といった分野では既に、消費者の日常的な行動を変え始めている。本セッションでは3人のキーパーソンを招き、FinTechによって人々の「お金の生活」の未来について討論する。

講師

<パネリスト>
お金のデザイン 
取締役COO
北澤 直 氏



ネストエッグ
代表取締役
田村 栄仁 氏




マネーツリー
代表取締役CEO
ポール・チャップマン 氏




<モデレータ>
日経FinTech
岡部 一詩

10/21(金)

K-30A 基調講演・特別講演/パネル討論

  • 講演日時: 2016/10/21 10:00 ~ 10:50
  • 会場:展示会場内アリーナ

【基調講演】
クラウドユーザー3社が語る「ここがダメだよ クラウドSI」

クラウド活用でSIベンダーは頼りになるのか――先進企業3社からパネリストを迎えて徹底討論。クラウドならではのSI手法、SIベンダーとの付き合い方を解き明かします。

講師

<パネリスト>
コーセー
情報統括部 部長
小椋 敦子 氏



スマイルズ
経営企画本部 情報システム部 副部長
佐藤 一志 氏




IDOM
ITチーム
月島 学 氏




<モデレータ>
日経コンピュータ編集
森山 徹

K-31R 基調講演・特別講演/パネル討論

  • 講演日時: 2016/10/21 11:10 ~ 11:50
  • 会場:会議棟 レセプションホールA

【特別講演】
デジタルの乱気流に立ち向かう技術経営とは

あらゆる産業にデジタル化が押し寄せ、その動きは大きな乱気流を引き起こし市場や競争環境の破壊と再形成を急速に進めています。新興企業が既存企業の優位性を破壊することも珍しくなくなりました。このデジタルの乱気流に巻き込まれた経営環境に対処する技術経営とはどんなものなのか。予見、情報、共創、という視点から事例を交えて考察します。

講師

NTTデータ
代表取締役常務執行役員
植木 英次 氏

K-32A 基調講演・特別講演/パネル討論

  • 講演日時: 2016/10/21 12:10 ~ 12:50
  • 会場:展示会場内アリーナ

【パネル討論】
企業ITにVRを導入すべきか?
~ビジネスに勝つ、VR(仮想現実)の最新活用法を討論

VR(仮想現実)元年といわれる2016年、企業でもVR導入が始まりました。VR活用企業として先端を走る楽天技術研究所と大成建設に加え、国内外の様々なVR関連投資事業を展開するコロプラネクストの3者が、VRを導入する意義やビジネスを成功に導くためのポイントなど、企業VRの未来像や課題を徹底討論します。

講師

<パネリスト>
楽天
執行役員
楽天技術研究所 代表
森 正弥 氏


大成建設
技術センター 技師長
森川 泰成 氏




コロプラネクスト
代表取締役社長
山上 愼太郎 氏




<モデレータ>
Mogura VR
編集長
久保田 瞬 氏

K-341 基調講演・特別講演/パネル討論

  • 講演日時: 2016/10/21 14:00 ~ 14:40
  • 会場:セミナールーム1

【特別講演】
IoT、AR/VR、アナリティクスの複合利用で大胆な業務改革を実現!
~PTCが提唱する『Transformation Journey』とは~

「破壊的」な技術変革は、ときとして業務プロセスに非連続な変革をもたらします。IoT、AR/VR、アナリティクスが複合的に実用化され始めている中、先駆的な企業は設計開発、生産、アフターサービスの各領域で大胆な業務改革を進めています。破壊的・革新的な技術を段階的に業務に適用するプロセスとしてPTCが提唱する“Transformation Journey”を顧客事例を交えて紹介します。

講師

PTCジャパン
執行役員 製品開発事業部
成田 裕次 氏

K-34A 基調講演・特別講演/パネル討論

  • 講演日時: 2016/10/21 14:10 ~ 14:50
  • 会場:展示会場内アリーナ

【特別講演】
IoTビジネスの実現と成功に向けて~「協創」がもたらすイノベーションとは?

IoTビジネスは、1社ではなかなか実現できない。そこで必要なのは、顧客、パートナー、地域や行政が協力して創り上げる「協創」だ。本講演では2016年5月から活動する協創の場、IoTパートナーコミュニティの取組みと、イノベーションをもたらすIoTビジネスのコンセプト「DeCIDE」を紹介する。

講師

ウフル
ウフル IoTイノベーションセンター
所長
八子 知礼 氏

K-36A 基調講演・特別講演/パネル討論

  • 講演日時: 2016/10/21 16:10 ~ 17:00
  • 会場:展示会場内アリーナ

【パネル討論】
IoTが実現する未来

話題のIoT(Internet of Things)が実現する未来はどのようなものでしょうか。
IoT関連の製品やサービスは、人手不足や過疎地域、高齢化社会など、今後深刻化・顕在化する課題を解決する手段となります。
本セッションでは、IoTに期待感をもって取り組んでいる方をお呼びして、来場者の皆さんのアタマを大いに刺激します。
リクルートの麻生氏には、IoTを活かして「不(不満・不便・不安)」の解消を目指す同社の取り組み、SBドライブの須山氏には自動運転が普及した未来社会の姿をそれぞれ語っていただきます。

講師

<パネリスト>
リクルートホールディングス
Media Technology Lab. 室長
麻生 要一 氏



SBドライブ
CTO
須山 温人 氏




<モデレータ>
日経BPイノベーションICT研究所 上席研究員
菊池 隆裕

KF-31A 基調・特別講演(FACTORY)

  • 講演日時: 2016/10/21 11:10 ~ 11:50
  • 会場:展示会場内アリーナ

【基調講演】
人と設備が共創するグローバルなモノづくり

グローバルな生産活動において、全拠点の高生産性維持及びその継続的向上は大きな課題である。設備情報による予知・予兆管理は 「止まらない、不良を作らない」生産を促すが、継続的生産性向上への結び付きは弱い。改善を必要とするからである。「改善まで高める製造情報システム及び新生モノづくり」の一端を紹介する。

講師

デンソー
生産革新センター DP-Factory IoT革新室
室長
加藤 充 氏

KF-35A 基調・特別講演(FACTORY)

  • 講演日時: 2016/10/21 15:10 ~ 15:50
  • 会場:展示会場内アリーナ

【基調講演】
ファナックのIoTへの取り組み-FIELD system

予防保全や工場内作業の自動化など、様々な場面でIoTの活用が進んでいる。
IoTの発展は製造業にどのような変革をもたらすのか?スマート工場の実現に向けて、産業用ロボットの知能化や工場の稼働率を向上させる取組みを進めてきた同社が、製造現場での IoT活用の展望を語る。

講師

ファナック
取締役 専務執行役員 
ロボット事業本部長
稲葉 清典 氏

基調・特別講演(FACTORY)

10/19(水)

K-10A 基調講演・特別講演/パネル討論

  • 講演日時: 2016/10/19 10:00 ~ 11:30
  • 会場:展示会場内アリーナ

【基調講演】
トヨタとセコムが描くデジタルビジネスの未来

IoT(Internet of Things)や人工知能などテクノロジーの急速な進化によって、様々な産業のあり方やビジネスモデルが大きく変わりつつあります。ITpro EXPO 2016とFACTORY 2016の共同企画による初日基調講演では、トヨタ自動車とセコムのキーパーソンを講師に迎え、両社がものづくりと防犯・セキュリティの世界で推進しているデジタル革新の最新の姿とその背後にある哲学を語っていただきます。さらに、日経テクノロジーオンラインと日経コンピュータの専門記者が講師への公開取材を行い、両社の取り組みの本質を探ります。

講師

◆講演1(10:00~10:30)
トヨタ自動車が考える「IoT工場」の将来

トヨタ自動車
未来創生センター 統括
Mid-size Vehicle Company 常務理事
磯部 利行 氏

お客様に選ばれる企業でありたい。トヨタを選んでいただいたお客様に笑顔になっていただきたい。そのために、私たちは “もっといいクルマ”づくりに真剣に取り組んでいます。“もっといいクルマ”づくりのカギとなるのが、様々な分野で活用するIoT。特に工場ではIoT技術により情報の「質」と「量」を高めることで、トヨタ生産方式の進化を加速させています。また新技術を活用し、働く人たちが将来にわたって成長し続ける工場を目指した取り組みを始めました。“もっといいクルマ”づくりを目指し、人と共に日々進化を遂げる“トヨタ自動車が考えるIoT工場の将来”をお話しします。

◆講演2(10:30~11:00)
セコムの未来戦略~先端技術をフル活用するサービスイノベーションとは

セコム
常務執行役員 IS研究所 所長
小松崎 常夫 氏

「困ったときはセコム」とお客様から信頼される企業を目指し、セコムは安全・安心・快適・便利なサービスの実現に取り組んでいます。そのための研究開発の要は、困りごとの種子とも言える「小さな変化」をとらえること。そこで当社は、「変化の意味」を見出して、迅速的確に対応する基幹プロセスの構築に注力しています。また、IoTやビッグデータ、AIなどの先端技術をフルに活用し、貴重な人の力を大きく増幅するサービスイノベーションに取り組んでいます。このような研究開発を中心として、今後いっそう重要性を増すセキュリティ、医療・介護、防災など様々な分野でのセコムの未来戦略についてお話しします。


◆公開取材(11:00~11:30)
専門記者が解き明かす、トヨタ/セコムのデジタル戦略の本質

トヨタ自動車 磯部利行 氏
セコム 小松崎常夫 氏
 質問者:日経テクノロジーオンライン 高野敦、日経コンピュータ 岡田薫
 モデレータ:日経コンピュータ/ITpro発行人 吉田琢也

KF-121 基調・特別講演(FACTORY)

  • 講演日時: 2016/10/19 12:00 ~ 12:40
  • 会場:セミナールーム1

【テーマセッション:アドバンストフィールドテクノロジー】
工作機械の生産性向上の為のIoT技術の実用化

工作機械をネットワークに接続する事は難しいとは言えなくなった。しかし、中小企業経営者に対して、その効果を十分に説明しきれているとは言えない。シチズンマシナリーでは、自社工場での機械のネットワーク化のメリットを検証し、お客様である工作機械ユーザー向けのソリューションの効果と将来像について考察する。

講師

シチズンマシナリー
執行役員
営業本部 副本部長
柳平 茂夫 氏

KF-14A 基調・特別講演(FACTORY)

  • 講演日時: 2016/10/19 14:10 ~ 14:50
  • 会場:展示会場内アリーナ

【テーマセッション:アドバンストフィールドテクノロジー】
Brilliant Factory- 製造プロセスにおけるIoT技術の活用

ビッグデータやセンサー、積層造形技術などの進化をベースに、GEは物質的な世界とデジタル世界、人と機械を繋げ、新しい「工場」を創ります。オペレーション技術とインダストリアルインターネットを結合させ、製品の設計・製造そしてサービスを新たに創造し、お客様へ高付加価値な製造ソリューションを提供します。

講師

GEデジタル
ソリューション・アーキテクト
ラジェーンドラ・マヨラン 氏

※日本語での講演となります。

KF-151 基調・特別講演(FACTORY)

  • 講演日時: 2016/10/19 15:00 ~ 15:40
  • 会場:セミナールーム1

【テーマセッション:協働ロボット】
デザインとロボットのカンケイ

デザインは、ものづくりや新規ビジネスにおいて重要なファクターのひとつです。しかし、誤った解釈のために十分な成果を上げられないことが少なくありません。本セミナーでは、日常生活への導入を目指した「サービスロボット」を題材に、デザインの本質について、プロダクトデザイナーの観点から解説します。

講師

T-D-F
代表
園山 隆輔 氏

10/20(木)

KF-211 基調・特別講演(FACTORY)

  • 講演日時: 2016/10/20 11:00 ~ 12:20
  • 会場:セミナールーム1

【基調講演】
トップコンサルタントが徹底討論!
第4次産業革命後のビジネスモデル

第4次産業革命に向けた動きが国内外で急速に進んでいます。しかし、華々しいコンセプトこそ打ち出されるものの、そこで利益を稼ぐためのビジネスモデルはなかなか見えていないのが現実です。本セッションでは、幅広い業界に精通する2人のトップコンサルタントをお迎えし、これまでの状況を踏まえつつ第4次産業革命後のビジネスモデルを討論します。

講師

<パネリスト>
PwCコンサルティング
ストラテジーコンサルティング パートナー
PwC Japan TMT インダストリーリーダー
尾崎 正弘 氏


EYアドバイザリー
ディレクター
園田 展人 氏




<モデレータ>
日経テクノロジーオンライン編集
高野 敦

KF-221 基調・特別講演(FACTORY)

  • 講演日時: 2016/10/20 12:40 ~ 13:20
  • 会場:セミナールーム1

【テーマセッション:コネクテッド・システムズ】
オープンIoTで進化する組込み技術

オープンなIoT基盤の確立により様々な機器が場所やメーカーの垣根を超えてつながり、そこから新たな商品やサービスの可能性が生まれます。
オープンIoT時代における組込み技術の課題と将来について、トロンフォーラムが産学協同で進めているオープンIoTプラットフォームであるIoT Aggregator アーキテクチャを中心にお話します。

講師

東京大学大学院
情報学環
教授
坂村 健 氏

KF-22A 基調・特別講演(FACTORY)

  • 講演日時: 2016/10/20 12:10 ~ 12:50
  • 会場:展示会場内アリーナ

【テーマセッション:デジタルエンジニアリング】
「Strati」から「Olli」まで
ローカルモーターズが3Dプリンターで製造する革新的自動車の系譜

自動車製造を革新するべく、米ローカルモーターズ社が大規模な付加製造(Additive Manufacturing)、すなわち3Dプリンティングにどのように取り組んでいるかを明らかにする。特に、デザインを決めてから極めて短時間で製作できる電気自動車「Strati」と、今年6月に米IBM社と共同発表した最新の自動運転バス「Olli」の製作における3Dプリンターの利用について解説する。

講師

ローカルモーターズ
プロダクトデベロップメント
メカニカルエンジニア
James Earle 氏

※同時通訳あり

10/21(金)

KF-31A 基調・特別講演(FACTORY)

  • 講演日時: 2016/10/21 11:10 ~ 11:50
  • 会場:展示会場内アリーナ

【基調講演】
人と設備が共創するグローバルなモノづくり

グローバルな生産活動において、全拠点の高生産性維持及びその継続的向上は大きな課題である。設備情報による予知・予兆管理は 「止まらない、不良を作らない」生産を促すが、継続的生産性向上への結び付きは弱い。改善を必要とするからである。「改善まで高める製造情報システム及び新生モノづくり」の一端を紹介する。

講師

デンソー
生産革新センター DP-Factory IoT革新室
室長
加藤 充 氏

KF-321 基調・特別講演(FACTORY)

  • 講演日時: 2016/10/21 12:00 ~ 12:40
  • 会場:セミナールーム1

【テーマセッション:次世代情報基盤】
つながる工場のOKIの事例紹介(国内-海外工場のIoT取り組み)

LED生産拠点(日本、タイ、中国)を一つの拠点と見なし、各生産拠点の基準を統一し、データで拠点間を繋ぐ「仮想インライン化」を行うことで、生産改革を行った。IoTによる各生産拠点の改革および、仮想インライン化による拠点を跨いた生産改革について紹介する。

講師

沖デジタルイメージング
技術部第三チーム
課長
新井 保明 氏

KF-35A 基調・特別講演(FACTORY)

  • 講演日時: 2016/10/21 15:10 ~ 15:50
  • 会場:展示会場内アリーナ

【基調講演】
ファナックのIoTへの取り組み-FIELD system

予防保全や工場内作業の自動化など、様々な場面でIoTの活用が進んでいる。
IoTの発展は製造業にどのような変革をもたらすのか?スマート工場の実現に向けて、産業用ロボットの知能化や工場の稼働率を向上させる取組みを進めてきた同社が、製造現場での IoT活用の展望を語る。

講師

ファナック
取締役 専務執行役員 
ロボット事業本部長
稲葉 清典 氏

クラウド

10/19(水)

A-137 クラウド

  • 講演日時: 2016/10/19 13:00 ~ 13:40
  • 会場:セミナールーム7

Office 365活用ソリューション紹介
(タブレットで編集・ペン・写真貼付)

Office 365登録ファイルを外出先で活用する『do!bookⅡ』の新機能。例えば、Microsoft Officeやpdf等異なるフォーマットの資料をページ編集し、ペンや写真を貼付けPDFファイルとして共有したり、皆で資料に写真やコメントを書き込めるSNSなどを実機デモでご紹介。無料体験版ご用意。

講師

日本デジタルオフィス
代表取締役
濵田 潔 氏

※本セミナーを受講申込いただいた方には、ご登録いただいた住所や電話番号、E-Mailアドレスなどに、講演企業、協賛企業から直接各種ご案内(製品・サービス、展示会・セミナー催事等)や、調査などのお願いをさせていただく場合があります。日経BP社が登録情報を取りまとめ、該当企業に第三者提供いたします。それ以降は、各社それぞれの責任において管理されます。ご登録情報の第三者提供にご同意いただけた方のみ、お申し込みください。
協賛企業:日本デジタルオフィス

A-145 クラウド

  • 講演日時: 2016/10/19 14:00 ~ 14:40
  • 会場:セミナールーム5

業務改善のプロが教える、生産性2倍、人材育成効率3倍を実現する方法と事例

OECD加盟34カ国のうち日本の労働生産性の順位は21位。 「改善活動をするものの、残業が減らない」「指導の時間を取れない」「マニュアルを作成しても活用されない」などのお悩みはありませんか?本セミナーでは、成功する業務改善の進め方や、効果的なマニュアルの作成・運用方法を、事例と共にご説明します。

講師

スタディスト
代表取締役
鈴木 悟史 氏

※本セミナーを受講申込いただいた方には、ご登録いただいた住所や電話番号、E-Mailアドレスなどに、講演企業、協賛企業から直接各種ご案内(製品・サービス、展示会・セミナー催事等)や、調査などのお願いをさせていただく場合があります。日経BP社が登録情報を取りまとめ、該当企業に第三者提供いたします。それ以降は、各社それぞれの責任において管理されます。ご登録情報の第三者提供にご同意いただけた方のみ、お申し込みください。
協賛企業:スタディスト

A-155 クラウド

  • 講演日時: 2016/10/19 15:00 ~ 15:40
  • 会場:セミナールーム5

デジタルビジネスを支援するNTT Comの「Enterprise Cloud」

ビジネスを取り巻く環境は変化し、あらゆる業種・業態でデジタル改革が推し進められている。本セッションでは、お客さまのデジタルビジネスを支援するNTT Comの「Enterprise Cloud」を中心とした最新のクラウドの取組みや今後の展望について紹介する。

講師

NTTコミュニケーションズ
クラウドサービス部 
クラウドエバンジェリスト
林 雅之 氏

※本セミナーを受講申込いただいた方には、ご登録いただいた住所や電話番号、E-Mailアドレスなどに、講演企業、協賛企業から直接各種ご案内(製品・サービス、展示会・セミナー催事等)や、調査などのお願いをさせていただく場合があります。日経BP社が登録情報を取りまとめ、該当企業に第三者提供いたします。それ以降は、各社それぞれの責任において管理されます。ご登録情報の第三者提供にご同意いただけた方のみ、お申し込みください。
協賛企業:NTTコミュニケーションズ

10/20(木)

A-254 クラウド

  • 講演日時: 2016/10/20 15:00 ~ 15:40
  • 会場:セミナールーム4

実績豊富なパブリッククラウドを自社のクラウド基盤として導入!
~TCO削減にも有効な最新ソリューションとは~

GMOインターネットで運用実績のあるクラウド基盤を自社クラウドとして導入でき、パブリッククラウドとの連携(ハイブリッド)も可能なクラウド基盤構築ソリューションについて紹介します。プライベートクラウド導入を検討中のユーザー企業の皆様に、その大きなメリットと優れた導入効果をご紹介します。

講師

GMOインターネット
テクニカルエバンジェリスト
斉藤 弘信 氏

※本セミナーを受講申込いただいた方には、ご登録いただいた住所や電話番号、E-Mailアドレスなどに、講演企業、協賛企業から直接各種ご案内(製品・サービス、展示会・セミナー催事等)や、調査などのお願いをさせていただく場合があります。日経BP社が登録情報を取りまとめ、該当企業に第三者提供いたします。それ以降は、各社それぞれの責任において管理されます。ご登録情報の第三者提供にご同意いただけた方のみ、お申し込みください。
協賛企業:GMOインターネット

A-257 クラウド

  • 講演日時: 2016/10/20 15:00 ~ 15:40
  • 会場:セミナールーム7

クラウド&タブレットで現場支援
(清水建設様・関西電力様等の事例をご紹介)

タブレットが普及しても現場業務の効率化は進まない。
情報閲覧ツールとして導入が始まったタブレット。「見るだけでは意味がない」という壁に直面しています。
現場で発生する様々な情報を、写真やペンを書込んで、情報共有。クラウド+タブレット+do!bookⅡで効率化!先進企業様の事例を実機デモでご紹介します。

講師

日本デジタルオフィス
代表取締役
濵田 潔 氏

※本セミナーを受講申込いただいた方には、ご登録いただいた住所や電話番号、E-Mailアドレスなどに、講演企業、協賛企業から直接各種ご案内(製品・サービス、展示会・セミナー催事等)や、調査などのお願いをさせていただく場合があります。日経BP社が登録情報を取りまとめ、該当企業に第三者提供いたします。それ以降は、各社それぞれの責任において管理されます。ご登録情報の第三者提供にご同意いただけた方のみ、お申し込みください。
協賛企業:日本デジタルオフィス

L-241 次世代データセンター研究サミット

  • 講演日時: 2016/10/20 14:30 ~ 17:30
  • 会場:セミナールーム1

次世代データセンター研究サミット

産業としての「データセンター」をめぐって、さまざまな風景がみられる今日の状況を踏まえながら、国内や海外の事例をもとに、次の世代のデータセンターに求められる要素と、そのための技術的克服策について考察します。
協賛:日本データセンター協会(JDCC)

講師

【講演1】14:30-14:40
「開会・次世代データセンター勉強会の紹介」
JDCC理事・運営委員長/東京大学教授
江崎 浩 氏

【講演2】14:40-15:10
基調講演「データ活用時代の本格到来…これからのデータセンターはどう変わるのか?」
IDCフロンティア
代表取締役社長
石田 誠司 氏

【講演3】15:10-15:35
「革新的運用を行うスパコンの現場、超省力空調機の導入は正解だった」
東京大学 医科学研究所
ヒトゲノム解析センター 技術専門職員
斉藤 あゆむ 氏

【講演4】15:35-15:50
「中国のIT産業/データセンターの動向」
NECフィールディング
ソリューション事業部長
泓 宏優 氏

【講演5】15:50-16:10
「地方の動向:倉敷データセンターの事例」
チロロネット
代表取締役
安藤 究真 氏

【講演6】16:10-16:30
「独自の冷却技術・「相変化冷却ユニット」の紹介」
NEC
プラットフォームサービス事業部 クラウドデータセンターグループ
シニアエキスパート
伊藤 正也 氏

16:30-16:40 休憩

【パネルディスカッション】16:40-17:30
「次世代データセンターを考える」

<パネラー>
・さくらインターネット フェロー 澤村 徹 氏
・さくらインターネット 代表取締役社長 田中 邦裕 氏
・ヤフー 高澤 信宏 氏
・IDCフロンティア 社長室長 山中 敦 氏

<モデレーター>
NECフィールディング ソリューション事業部長 泓 宏優 氏

※本セミナーを受講申込いただいた方には、ご登録いただいた住所や電話番号、E-Mailアドレスなどに、講演企業、協賛企業から直接各種ご案内(製品・サービス、展示会・セミナー催事等)や、調査などのお願いをさせていただく場合があります。日経BP社が登録情報を取りまとめ、該当企業に第三者提供いたします。それ以降は、各社それぞれの責任において管理されます。ご登録情報の第三者提供にご同意いただけた方のみ、お申し込みください。
協賛企業:日本データセンター協会

N-258 NTT DATA Solution Days in ITpro EXPO 2016

  • 講演日時: 2016/10/20 15:00 ~ 15:40
  • 会場:セミナールーム8

クラウドでERPを使いこなす
事例に学ぶ、落とし穴と成功へのロードマップ

社長から「うちの基幹システムはクラウドにできないのか」と言われ悩んだことはありませんか?
クラウドERPの導入は増加していますが、そこには落とし穴もあり、効果を上げるには一筋縄ではいきません。本講演では技術トレンドや事例を交えながら、クラウド上でERPを使いこなすためのロードマップをご紹介します。

講師

NTTデータ・ビズインテグラル
開発本部
佐藤 和典 氏

提供:NTTデータ

※本セミナーを受講申込いただいた方には、ご登録いただいた住所や電話番号、E-Mailアドレスなどに、講演企業、協賛企業から直接各種ご案内(製品・サービス、展示会・セミナー催事等)や、調査などのお願いをさせていただく場合があります。日経BP社が登録情報を取りまとめ、該当企業に第三者提供いたします。それ以降は、各社それぞれの責任において管理されます。ご登録情報の第三者提供にご同意いただけた方のみ、お申し込みください。
協賛企業:NTTデータ・ビズインテグラル、NTTデータ

TB-244 SDI/SDN

  • 講演日時: 2016/10/20 14:00 ~ 14:40
  • 会場:セミナールーム4

SD-WANが変える新しい企業ネットワーク
~最新のトレンドを安心して取り込むために~

ネットワーキングのムーブメントとして注目されるSD-WAN。SDNの概念をWAN(Wide Area Network)に適用。従来のネットワークにはない広帯域・高品質なネットワークを費用対効果高く実現し、セキュリティ・利便性も向上させます。企業内での利活⽤と留意点について具体的にご説明いたします。

講師

ユニアデックス
プロダクト&サービス部 プラットフォームプロダクト室 
マーケティングマネージャー
上水 公洋 氏

※本セミナーを受講申込いただいた方には、ご登録いただいた住所や電話番号、E-Mailアドレスなどに、講演企業、協賛企業から直接各種ご案内(製品・サービス、展示会・セミナー催事等)や、調査などのお願いをさせていただく場合があります。日経BP社が登録情報を取りまとめ、該当企業に第三者提供いたします。それ以降は、各社それぞれの責任において管理されます。ご登録情報の第三者提供にご同意いただけた方のみ、お申し込みください。
協賛企業:ユニアデックス

10/21(金)

A-311 クラウド

  • 講演日時: 2016/10/21 11:00 ~ 11:40
  • 会場:セミナールーム1

AI/ディープラーニング時代に求められる新プラットフォーム「Data Centric Cloud」とは

あらゆるデータの活用を促進する“データ集積地構想”。その実現を担う新設計プラットフォーム「Data Centric Cloud」とは。
ディープラーニングや人工知能への対応をも見据え、これまでのクラウドを脱却し、オープンなアライアンスとデータの力で顧客のビジネス創出に寄与するための戦略と世界観を語る。

講師

IDCフロンティア
代表取締役社長
石田 誠司 氏

※本セミナーを受講申込いただいた方には、ご登録いただいた住所や電話番号、E-Mailアドレスなどに、講演企業、協賛企業から直接各種ご案内(製品・サービス、展示会・セミナー催事等)や、調査などのお願いをさせていただく場合があります。日経BP社が登録情報を取りまとめ、該当企業に第三者提供いたします。それ以降は、各社それぞれの責任において管理されます。ご登録情報の第三者提供にご同意いただけた方のみ、お申し込みください。
協賛企業:IDCフロンティア

A-317 クラウド

  • 講演日時: 2016/10/21 11:00 ~ 11:40
  • 会場:セミナールーム7

クラウド&タブレットで営業支援
(トヨタ自動車様・三井ホーム様等の事例をご紹介)

見るだけの電子ブックを使っても、サービス向上も効率化も進まない。
トヨタ自動車様、三井ホーム様などのショウルームで活躍する最新機能が標準採用された『do!bookⅡ』
「見るだけでは効率化できない」→【活かす・議論する>>生産性向上】最先端タブレットソリューションを事例デモを交えて実機でご紹介します。

講師

日本デジタルオフィス
代表取締役
濵田 潔 氏

※本セミナーを受講申込いただいた方には、ご登録いただいた住所や電話番号、E-Mailアドレスなどに、講演企業、協賛企業から直接各種ご案内(製品・サービス、展示会・セミナー催事等)や、調査などのお願いをさせていただく場合があります。日経BP社が登録情報を取りまとめ、該当企業に第三者提供いたします。それ以降は、各社それぞれの責任において管理されます。ご登録情報の第三者提供にご同意いただけた方のみ、お申し込みください。
協賛企業:日本デジタルオフィス

A-334 クラウド

  • 講演日時: 2016/10/21 13:00 ~ 13:40
  • 会場:セミナールーム4

ランサムウェアの防御策と備え
~バラクーダによるセキュリティ手法とバックアップ~

これまでBCP対策として導入されていたバックアップは、最近増えているランサムウェア対策にも有効です。本講演では、バラクーダネットワークスが提供する次世代ファイアウォールで防御するさまざまなセキュリティ手法、ならびにバックアップアプライアンスを用いたデータ保護・確実な復元をご紹介します。

講師

バラクーダネットワークスジャパン
セールスエンジニア
澤入 俊和 氏

※本セミナーを受講申込いただいた方には、ご登録いただいた住所や電話番号、E-Mailアドレスなどに、講演企業、協賛企業から直接各種ご案内(製品・サービス、展示会・セミナー催事等)や、調査などのお願いをさせていただく場合があります。日経BP社が登録情報を取りまとめ、該当企業に第三者提供いたします。それ以降は、各社それぞれの責任において管理されます。ご登録情報の第三者提供にご同意いただけた方のみ、お申し込みください。
協賛企業:バラクーダネットワークスジャパン

A-337 クラウド

  • 講演日時: 2016/10/21 13:00 ~ 13:40
  • 会場:セミナールーム7

クラウド時代のモダナイゼーションの切り札!
可視化とリライトでレガシー刷新のススメ

老朽化システムのモダナイゼーションを進めようにも、現システムのブラックボックス化が進み何ら手を打てず今に至っているケースが多々あります。本セミナーでは『リドキュメント・リファクター』によるドキュメントの再整備から『リライト』による変換移行まで、現実的なモダナイゼーションを事例と変換デモで紹介します。

講師

システムズ
マイグレーション事業本部 企画推進部 
担当部長
中本 周志 氏

※本セミナーを受講申込いただいた方には、ご登録いただいた住所や電話番号、E-Mailアドレスなどに、講演企業、協賛企業から直接各種ご案内(製品・サービス、展示会・セミナー催事等)や、調査などのお願いをさせていただく場合があります。日経BP社が登録情報を取りまとめ、該当企業に第三者提供いたします。それ以降は、各社それぞれの責任において管理されます。ご登録情報の第三者提供にご同意いただけた方のみ、お申し込みください。
協賛企業:システムズ

A-351 クラウド

  • 講演日時: 2016/10/21 15:00 ~ 15:40
  • 会場:セミナールーム1

クラウド導入にみるカイゼンのポイントと活用事例

企業での導入がますます加速するクラウド。データセンターを丸ごと移行、オンプレミス環境と並行運用、新規プロジェクトでの利用、選定ポイントをまとめているなど、クラウド導入の段階は企業によって異なります。クラウドの導入によるカイゼンや効用は何でしょうか?企業におけるクラウド導入のポイントを活用事例も交えわかりやすく説明します。

講師

アマゾン ウェブ サービス ジャパン
マーケティング本部
シニアプロダクトマーケティングマネージャー
石𣘺 達司 氏

※本セミナーを受講申込いただいた方には、ご登録いただいた住所や電話番号、E-Mailアドレスなどに、講演企業、協賛企業から直接各種ご案内(製品・サービス、展示会・セミナー催事等)や、調査などのお願いをさせていただく場合があります。日経BP社が登録情報を取りまとめ、該当企業に第三者提供いたします。それ以降は、各社それぞれの責任において管理されます。ご登録情報の第三者提供にご同意いただけた方のみ、お申し込みください。
協賛企業:アマゾン ウェブ サービス ジャパン

A-355 クラウド

  • 講演日時: 2016/10/21 15:00 ~ 15:40
  • 会場:セミナールーム5

Windows 10をベースに構築するクラウド時代のセキュリティ対策

Windows 10標準搭載のセキュリティ機能DefenderとBitLocker。
この二つの機能をベースとしたセキュリティ対策を構築することで、補完すべき対策が明確になり、最小限のコストで充実した対策を実現できます。
本セミナーでは昨今の脅威を踏まえ、効果的なセキュリティ対策法をご紹介します。

講師

ソネットビジネスアソシエイツ
事業企画本部
本部長
後藤 勉 氏

※本セミナーを受講申込いただいた方には、ご登録いただいた住所や電話番号、E-Mailアドレスなどに、講演企業、協賛企業から直接各種ご案内(製品・サービス、展示会・セミナー催事等)や、調査などのお願いをさせていただく場合があります。日経BP社が登録情報を取りまとめ、該当企業に第三者提供いたします。それ以降は、各社それぞれの責任において管理されます。ご登録情報の第三者提供にご同意いただけた方のみ、お申し込みください。
協賛企業:ソネットビジネスアソシエイツ

A-365 クラウド

  • 講演日時: 2016/10/21 16:00 ~ 16:40
  • 会場:セミナールーム5

事例で学ぶ“安心安全”で“効率的”なWi-Fi環境の構築・運用の実践

今やオフィスで働く社員や来訪者向けのインフラとして必要不可欠になっているWi-Fi環境。1万社以上のお客様へ最新のギガWi-Fi環境を導入し、運用サポートを行っているNTT東日本が、Wi-Fi環境の構築・運用を“安心安全に・手間なく・効率的に”実現するポイントと「マネージドWi-Fiサービス」の活用についてお客様の実践例で解説します。

講師

東日本電信電話
ビジネス開発本部 
WiFi推進担当 担当課長
楢村 幸寛 氏

提供:シスコシステムズ

※本セミナーを受講申込いただいた方には、ご登録いただいた住所や電話番号、E-Mailアドレスなどに、講演企業、協賛企業から直接各種ご案内(製品・サービス、展示会・セミナー催事等)や、調査などのお願いをさせていただく場合があります。日経BP社が登録情報を取りまとめ、該当企業に第三者提供いたします。それ以降は、各社それぞれの責任において管理されます。ご登録情報の第三者提供にご同意いただけた方のみ、お申し込みください。
協賛企業:シスコシステムズ

G-335 デジタルヘルスDAYS

  • 講演日時: 2016/10/21 13:00 ~ 13:40
  • 会場:セミナールーム5

クラウドサービス&デバイスを活用した医療現場でのケーススタディ

日本国内にDCを設置以降、医療分野でクラウドサービスを活用頂くケースが増えてきました。国内、海外の Case Study をご紹介致します。また医療機関の皆様に安心してクラウドサービスを活用頂く為に取り組んでいるコンプライアンス対応やセキュリティ対策、ガイドライン対応などについてご説明致します。

講師

日本マイクロソフト
パブリックセクター クラウドソリューション統括本部
医療ソリューション技術営業部
プリンシパルテクノロジーストラテジスト
遠山 仁啓 氏

K-30A 基調講演・特別講演/パネル討論

  • 講演日時: 2016/10/21 10:00 ~ 10:50
  • 会場:展示会場内アリーナ

【基調講演】
クラウドユーザー3社が語る「ここがダメだよ クラウドSI」

クラウド活用でSIベンダーは頼りになるのか――先進企業3社からパネリストを迎えて徹底討論。クラウドならではのSI手法、SIベンダーとの付き合い方を解き明かします。

講師

<パネリスト>
コーセー
情報統括部 部長
小椋 敦子 氏



スマイルズ
経営企画本部 情報システム部 副部長
佐藤 一志 氏




IDOM
ITチーム
月島 学 氏




<モデレータ>
日経コンピュータ編集
森山 徹

P-363 GRANDIT DAYS 2016

  • 講演日時: 2016/10/21 16:00 ~ 16:40
  • 会場:セミナールーム3

クラウド導入事例から学ぶ
Microsoft Azure活用の勘所

ICTに関わらない業界はありません。その進化がビジネスに大きな影響を与えつつある中、攻めのIT戦略のためクラウドを採用する企業が増加しています。それはERPにおいても同じです。
ERPにおけるMicrosoft Azureの活用法について、事例を交え解説します。

講師

日本マイクロソフト
エグゼクティブビジネスデベロップメントマネージャー
川岡 誠司 氏




GRANDIT
プロダクトユニット
ユニットリーダー
高橋 昇 氏

※本セミナーを受講申込いただいた方には、ご登録いただいた住所や電話番号、E-Mailアドレスなどに、講演企業、協賛企業から直接各種ご案内(製品・サービス、展示会・セミナー催事等)や、調査などのお願いをさせていただく場合があります。日経BP社が登録情報を取りまとめ、該当企業に第三者提供いたします。それ以降は、各社それぞれの責任において管理されます。ご登録情報の第三者提供にご同意いただけた方のみ、お申し込みください。
協賛企業:日本マイクロソフト、GRANDIT

TC-324 BCP/ディザスタリカバリ

  • 講演日時: 2016/10/21 12:00 ~ 12:40
  • 会場:セミナールーム4

仮想化時代を見据えた新世代のデータ保護とは?

仮想化が市場に広く浸透し、より柔軟で投資対効果の高いIT基盤の構築が求められているなか、サーバの仮想化、アプリケーションやデータの整合性、VDIなどへの対応に比べ、データ保護については旧来のまま取り残されてはいないでしょうか。本セッションでは、データ保護/ディザスタ・リカバリ対策、更には事業継続までを見据えた新たな概念である「アベイラビリティ」について紹介するほか、「目標復旧時間及び目標復旧時点:RTPO」による新世代のデータ保護対策について、実際の環境での構成例や事例を交えて解説します。

講師

ヴィーム・ソフトウェア
システムズ・エンジニアリング・マネージャー
吉田 幸春 氏

※本セミナーを受講申込いただいた方には、ご登録いただいた住所や電話番号、E-Mailアドレスなどに、講演企業、協賛企業から直接各種ご案内(製品・サービス、展示会・セミナー催事等)や、調査などのお願いをさせていただく場合があります。日経BP社が登録情報を取りまとめ、該当企業に第三者提供いたします。それ以降は、各社それぞれの責任において管理されます。ご登録情報の第三者提供にご同意いただけた方のみ、お申し込みください。
協賛企業:ヴィーム・ソフトウェア

ビッグデータ

10/19(水)

B-153 ビッグデータ

  • 講演日時: 2016/10/19 15:00 ~ 15:40
  • 会場:セミナールーム3

他とは違う、成功するセルフサービスBIとは?
~どんな環境下でどんな要素を網羅すべきか

今、企業が求めているのは、IT部門によってデータガバナンスやエンタープライズセキュリティが整えられた環境の下で、ビジネスユーザー自身でセルフサービス型の情報活用を可能とする、マネージド・セルフサービスBI環境なのです。この環境をワンストップで提供する革新的なBIソリューションを、デモを交えてご紹介します。

講師

SAS Institute Japan
ビジネス推進 担当部長
畝見 真 氏

※本セミナーを受講申込いただいた方には、ご登録いただいた住所や電話番号、E-Mailアドレスなどに、講演企業、協賛企業から直接各種ご案内(製品・サービス、展示会・セミナー催事等)や、調査などのお願いをさせていただく場合があります。日経BP社が登録情報を取りまとめ、該当企業に第三者提供いたします。それ以降は、各社それぞれの責任において管理されます。ご登録情報の第三者提供にご同意いただけた方のみ、お申し込みください。
協賛企業:SAS Institute Japan

B-163 ビッグデータ

  • 講演日時: 2016/10/19 16:00 ~ 16:40
  • 会場:セミナールーム3

戦略的データ活用の勘所

ビジネス変化の激しい昨今、戦略的なデータ活用が最優先事項となっている。
データ活用の実現には、アナリティクス・ライフサイクルの確立と、最初のステップであるデータマネジメントが鍵を握る。本セッションでは、データ活用を成功に導く必須要素と取組み方法を提言する。

講師

SAS Institute Japan
ソリューションコンサルティング本部 情報基盤イノベーショングループ
シニア プリセールス コンサルタント
山本 圭一 氏

※本セミナーを受講申込いただいた方には、ご登録いただいた住所や電話番号、E-Mailアドレスなどに、講演企業、協賛企業から直接各種ご案内(製品・サービス、展示会・セミナー催事等)や、調査などのお願いをさせていただく場合があります。日経BP社が登録情報を取りまとめ、該当企業に第三者提供いたします。それ以降は、各社それぞれの責任において管理されます。ご登録情報の第三者提供にご同意いただけた方のみ、お申し込みください。
協賛企業:SAS Institute Japan

G-135 デジタルヘルスDAYS

  • 講演日時: 2016/10/19 13:00 ~ 13:40
  • 会場:セミナールーム5

~600項目健康ビッグデータから見える真の健康の未来~
弘前大COI:40以上に及ぶ巨大産学官連携チームの挑戦

弘前大学は、政府COI拠点の一角を担う。最大の特徴は12年間に及ぶコホート研究で蓄積された超多項目(600)健康ビッグデータの存在である。このデータを基盤に、GEや花王、ライオン、イオン、楽天、カゴメ、ベネッセなど40以上に及ぶ多様な企業・大学等と連携して健康づくりの一大イノベーション創出プラットフォームを形成。認知症・生活習慣病などの疾患予兆法発見と予防法開発にチャレンジする。

講師

弘前大学
副理事(研究担当)・教授/
COI研究機構(医学研究科)・戦略統括
村下 公一 氏

K-16A 基調講演・特別講演/パネル討論

  • 講演日時: 2016/10/19 16:10 ~ 17:00
  • 会場:展示会場内アリーナ

【パネル討論】
AIの未来は我々が創る!話題の日本発ベンチャー4社が徹底議論

人工知能(AI)ブームは一段落するどころか、勢いを増す一方です。中でも勢いを見せているのがベンチャー企業。大手にはない新たな発想や技術力、ビジネスモデルを武器に、世界に切り込む日本発の企業が相次いでいます。本パネルディカッションでは日本を代表するAIベンチャー4社がAIの現状と未来を徹底討論します。

講師

<パネリスト>

ABEJA
代表取締役社長CEO
岡田 陽介 氏



FRONTEO
取締役 
行動情報科学研究所所長・CTO
武田 秀樹 氏



メタップス
代表取締役CEO
佐藤 航陽 氏




Preferred Networks
取締役 COO
長谷川 順一 氏




<モデレータ>

日経BPイノベーションICT研究所
上席研究員
田中 淳

N-128 NTT DATA Solution Days in ITpro EXPO 2016

  • 講演日時: 2016/10/19 12:00 ~ 12:40
  • 会場:セミナールーム8

5メートルの精度!防災やビジネスに威力を発揮する全世界デジタル3D地図、その技術と展望

今、さまざまな社会インフラで地理空間情報の利活用が進んでいます。NTTデータではJAXAの陸域観測技術衛星「だいち」で撮影された衛星画像を活用し、世界最高精度で世界中の陸地の起伏を表現している3D地図「AW3D」を提供しています。本講演では、その技術、サービスならびにその展望についてご紹介します。

講師

NTTデータ
第一公共事業本部 e-コミュニティ事業部
課長
筒井 健 氏

※本セミナーを受講申込いただいた方には、ご登録いただいた住所や電話番号、E-Mailアドレスなどに、講演企業、協賛企業から直接各種ご案内(製品・サービス、展示会・セミナー催事等)や、調査などのお願いをさせていただく場合があります。日経BP社が登録情報を取りまとめ、該当企業に第三者提供いたします。それ以降は、各社それぞれの責任において管理されます。ご登録情報の第三者提供にご同意いただけた方のみ、お申し込みください。
協賛企業:NTTデータ

N-138 NTT DATA Solution Days in ITpro EXPO 2016

  • 講演日時: 2016/10/19 13:00 ~ 13:40
  • 会場:セミナールーム8

アナリティクスや人工知能をどう活かす?ビジネス変革を加速する新世代のアウトソーシング

コスト削減を目的とした単純作業のBPOを旧世代アウトソーシングとすると、データ分析などを対象とする「高付加価値追求型」や人工知能などを活用して業務の自動化を図る「高生産性追求型」など、新世代のアウトソーシングが広がりつつあります。本講演では、新世代のアウトソーシングを活用した、業務、人、組織の変革について解説します。

講師

クニエ
シニアマネージャー
伊藤 進一 氏

提供:NTTデータ

※本セミナーを受講申込いただいた方には、ご登録いただいた住所や電話番号、E-Mailアドレスなどに、講演企業、協賛企業から直接各種ご案内(製品・サービス、展示会・セミナー催事等)や、調査などのお願いをさせていただく場合があります。日経BP社が登録情報を取りまとめ、該当企業に第三者提供いたします。それ以降は、各社それぞれの責任において管理されます。ご登録情報の第三者提供にご同意いただけた方のみ、お申し込みください。
協賛企業:クニエ、NTTデータ

10/20(木)

K-20A 基調講演・特別講演/パネル討論

  • 講演日時: 2016/10/20 10:00 ~ 10:40
  • 会場:展示会場内アリーナ

【基調講演】
6000万人が「次に何を買いそうか」をピタリと予測

100社以上の企業が参加する国内最大級の共通ポイントシステム「Tポイント」。6000万人近い会員の購買データを日々蓄積し、この分析から、会員一人ひとりの嗜好やライフスタイルを精度高く予測。「興味を持ちそうな商品/サービス」の情報を届け、会員と、ポイントシステム参加企業のマッチングを最適化しています。分析の肝である「顧客DNA」についてお話します。

講師

CCCマーケティング
企画本部
データベースマーケティング研究所 所長
毛谷村 剛太郎 氏

N-268 NTT DATA Solution Days in ITpro EXPO 2016

  • 講演日時: 2016/10/20 16:00 ~ 16:40
  • 会場:セミナールーム8

人工知能最前線~ビジネスでの活用事例とさらなる可能性

NTTデータはいち早く人工知能の可能性に着目し、NTT研究所が開発した世界トップレベルのテクノロジーを中心にビジネスに応用、その実用化を推進してきました。本講演では、NTTデータの取り組み事例を交えながら活用事例を紹介するほか、機械生成されたコンテンツの著作権についても概説します。

講師

NTTデータ
技術開発本部
エボリューショナルITセンタ AIソリューション開発担当 課長
樋口 晋也 氏

※本セミナーを受講申込いただいた方には、ご登録いただいた住所や電話番号、E-Mailアドレスなどに、講演企業、協賛企業から直接各種ご案内(製品・サービス、展示会・セミナー催事等)や、調査などのお願いをさせていただく場合があります。日経BP社が登録情報を取りまとめ、該当企業に第三者提供いたします。それ以降は、各社それぞれの責任において管理されます。ご登録情報の第三者提供にご同意いただけた方のみ、お申し込みください。
協賛企業:NTTデータ

10/21(金)

A-311 クラウド

  • 講演日時: 2016/10/21 11:00 ~ 11:40
  • 会場:セミナールーム1

AI/ディープラーニング時代に求められる新プラットフォーム「Data Centric Cloud」とは

あらゆるデータの活用を促進する“データ集積地構想”。その実現を担う新設計プラットフォーム「Data Centric Cloud」とは。
ディープラーニングや人工知能への対応をも見据え、これまでのクラウドを脱却し、オープンなアライアンスとデータの力で顧客のビジネス創出に寄与するための戦略と世界観を語る。

講師

IDCフロンティア
代表取締役社長
石田 誠司 氏

※本セミナーを受講申込いただいた方には、ご登録いただいた住所や電話番号、E-Mailアドレスなどに、講演企業、協賛企業から直接各種ご案内(製品・サービス、展示会・セミナー催事等)や、調査などのお願いをさせていただく場合があります。日経BP社が登録情報を取りまとめ、該当企業に第三者提供いたします。それ以降は、各社それぞれの責任において管理されます。ご登録情報の第三者提供にご同意いただけた方のみ、お申し込みください。
協賛企業:IDCフロンティア

モバイル/ウエアラブル

10/19(水)

A-137 クラウド

  • 講演日時: 2016/10/19 13:00 ~ 13:40
  • 会場:セミナールーム7

Office 365活用ソリューション紹介
(タブレットで編集・ペン・写真貼付)

Office 365登録ファイルを外出先で活用する『do!bookⅡ』の新機能。例えば、Microsoft Officeやpdf等異なるフォーマットの資料をページ編集し、ペンや写真を貼付けPDFファイルとして共有したり、皆で資料に写真やコメントを書き込めるSNSなどを実機デモでご紹介。無料体験版ご用意。

講師

日本デジタルオフィス
代表取締役
濵田 潔 氏

※本セミナーを受講申込いただいた方には、ご登録いただいた住所や電話番号、E-Mailアドレスなどに、講演企業、協賛企業から直接各種ご案内(製品・サービス、展示会・セミナー催事等)や、調査などのお願いをさせていただく場合があります。日経BP社が登録情報を取りまとめ、該当企業に第三者提供いたします。それ以降は、各社それぞれの責任において管理されます。ご登録情報の第三者提供にご同意いただけた方のみ、お申し込みください。
協賛企業:日本デジタルオフィス

10/20(木)

A-257 クラウド

  • 講演日時: 2016/10/20 15:00 ~ 15:40
  • 会場:セミナールーム7

クラウド&タブレットで現場支援
(清水建設様・関西電力様等の事例をご紹介)

タブレットが普及しても現場業務の効率化は進まない。
情報閲覧ツールとして導入が始まったタブレット。「見るだけでは意味がない」という壁に直面しています。
現場で発生する様々な情報を、写真やペンを書込んで、情報共有。クラウド+タブレット+do!bookⅡで効率化!先進企業様の事例を実機デモでご紹介します。

講師

日本デジタルオフィス
代表取締役
濵田 潔 氏

※本セミナーを受講申込いただいた方には、ご登録いただいた住所や電話番号、E-Mailアドレスなどに、講演企業、協賛企業から直接各種ご案内(製品・サービス、展示会・セミナー催事等)や、調査などのお願いをさせていただく場合があります。日経BP社が登録情報を取りまとめ、該当企業に第三者提供いたします。それ以降は、各社それぞれの責任において管理されます。ご登録情報の第三者提供にご同意いただけた方のみ、お申し込みください。
協賛企業:日本デジタルオフィス

10/21(金)

A-317 クラウド

  • 講演日時: 2016/10/21 11:00 ~ 11:40
  • 会場:セミナールーム7

クラウド&タブレットで営業支援
(トヨタ自動車様・三井ホーム様等の事例をご紹介)

見るだけの電子ブックを使っても、サービス向上も効率化も進まない。
トヨタ自動車様、三井ホーム様などのショウルームで活躍する最新機能が標準採用された『do!bookⅡ』
「見るだけでは効率化できない」→【活かす・議論する>>生産性向上】最先端タブレットソリューションを事例デモを交えて実機でご紹介します。

講師

日本デジタルオフィス
代表取締役
濵田 潔 氏

※本セミナーを受講申込いただいた方には、ご登録いただいた住所や電話番号、E-Mailアドレスなどに、講演企業、協賛企業から直接各種ご案内(製品・サービス、展示会・セミナー催事等)や、調査などのお願いをさせていただく場合があります。日経BP社が登録情報を取りまとめ、該当企業に第三者提供いたします。それ以降は、各社それぞれの責任において管理されます。ご登録情報の第三者提供にご同意いただけた方のみ、お申し込みください。
協賛企業:日本デジタルオフィス

A-365 クラウド

  • 講演日時: 2016/10/21 16:00 ~ 16:40
  • 会場:セミナールーム5

事例で学ぶ“安心安全”で“効率的”なWi-Fi環境の構築・運用の実践

今やオフィスで働く社員や来訪者向けのインフラとして必要不可欠になっているWi-Fi環境。1万社以上のお客様へ最新のギガWi-Fi環境を導入し、運用サポートを行っているNTT東日本が、Wi-Fi環境の構築・運用を“安心安全に・手間なく・効率的に”実現するポイントと「マネージドWi-Fiサービス」の活用についてお客様の実践例で解説します。

講師

東日本電信電話
ビジネス開発本部 
WiFi推進担当 担当課長
楢村 幸寛 氏

提供:シスコシステムズ

※本セミナーを受講申込いただいた方には、ご登録いただいた住所や電話番号、E-Mailアドレスなどに、講演企業、協賛企業から直接各種ご案内(製品・サービス、展示会・セミナー催事等)や、調査などのお願いをさせていただく場合があります。日経BP社が登録情報を取りまとめ、該当企業に第三者提供いたします。それ以降は、各社それぞれの責任において管理されます。ご登録情報の第三者提供にご同意いただけた方のみ、お申し込みください。
協賛企業:シスコシステムズ

C-327 モバイル/ウエアラブル

  • 講演日時: 2016/10/21 12:00 ~ 12:40
  • 会場:セミナールーム7

iPhone 7のここがいい&ガッカリ

iPhone 7を入手してからおよそ1ヶ月。この間使い込んで辛口評価。iPhone 7の良い点とガッカリした点が明確に分かる。また、Suica対応で新しいビジネスチャンスも広がる見込みで、その品ともご紹介する。

講師

戸田覚事務所、アバンギャルド
代表取締役
戸田 覚 氏

C-34R モバイル/ウエアラブル

  • 講演日時: 2016/10/21 14:00 ~ 14:40
  • 会場:会議棟 レセプションホールA

外出先での業務効率を3倍増!!
「すぐできる」モバイル機器活用ハック(仮)

講演内容調整中

講師

戸田覚事務所、アバンギャルド
代表取締役
戸田 覚 氏




日経BPイノベーションICT研究所
上席研究員
小向 将弘



提供:パナソニック

※本セミナーを受講申込いただいた方には、ご登録いただいた住所や電話番号、E-Mailアドレスなどに、講演企業、協賛企業から直接各種ご案内(製品・サービス、展示会・セミナー催事等)や、調査などのお願いをさせていただく場合があります。日経BP社が登録情報を取りまとめ、該当企業に第三者提供いたします。それ以降は、各社それぞれの責任において管理されます。ご登録情報の第三者提供にご同意いただけた方のみ、お申し込みください。
協賛企業:パナソニック

セキュリティ/ガバナンス

10/19(水)

D-112 セキュリティ/ガバナンス

  • 講演日時: 2016/10/19 11:00 ~ 11:40
  • 会場:セミナールーム2

失敗しないセキュリティ・ガバナンス対策
~クラウドサービスのID統合管理を考える

あらゆるサービスがWeb上で提供されるようになった昨今において、Web上での安全なやり取りを実現し、ユーザーに安心してサービスを利用してもらうためには、確実なユーザー認証が欠かせません。
しかし認証が繁雑になると、ユーザーの利便性を損なってしまう恐れがあります。この煩雑化を防ぐSSO(シングルサインオン)はシンプルな対策ながら大きなメリットをもたらします。

一方で、単純なシングルサインオンサービスを導入するだけでは、対象外となるクラウドサービスが存在するなど、セキュリティガバナンス対策としては不十分と言えます。
貴社で利用するクラウド環境を網羅的、かつシンプルにセキュリティ・ガバナンスを強化するには、どのような対策が必要なのでしょうか。
ID統合管理の新たな考え方について、最新のケースを交えてご紹介いたします。

講師

OneLogin
Business Development Director - Japan
福見 誠 氏




インフォコム 
サービスビジネス営業部 副課長
永田 大輔 氏

※本セミナーを受講申込いただいた方には、ご登録いただいた住所や電話番号、E-Mailアドレスなどに、講演企業、協賛企業から直接各種ご案内(製品・サービス、展示会・セミナー催事等)や、調査などのお願いをさせていただく場合があります。日経BP社が登録情報を取りまとめ、該当企業に第三者提供いたします。それ以降は、各社それぞれの責任において管理されます。ご登録情報の第三者提供にご同意いただけた方のみ、お申し込みください。
協賛企業:インフォコム

D-147 セキュリティ/ガバナンス

  • 講演日時: 2016/10/19 14:00 ~ 14:40
  • 会場:セミナールーム7

従来のエンドポイント対策では「不十分」~マルウェアは「連係と視覚化」で徹底対策~

ソフォスのアンケート調査によれば、59%のユーザがランサムウェアの被害・影響を受けたことがあると回答がありました。
ランサムウェアの最新動向を含め、マルウェアの脅威から組織を保護するための実践的な手段に関して、システム連係と視覚的に分析できる最新ツールのデモを交えて講演します。

講師

ソフォス
セールスエンジニアリング本部
技術ソリューション部長
セキュリティエバンジェリスト
佐々木 潤世 氏

※本セミナーを受講申込いただいた方には、ご登録いただいた住所や電話番号、E-Mailアドレスなどに、講演企業、協賛企業から直接各種ご案内(製品・サービス、展示会・セミナー催事等)や、調査などのお願いをさせていただく場合があります。日経BP社が登録情報を取りまとめ、該当企業に第三者提供いたします。それ以降は、各社それぞれの責任において管理されます。ご登録情報の第三者提供にご同意いただけた方のみ、お申し込みください。
協賛企業:ソフォス

D-157 セキュリティ/ガバナンス

  • 講演日時: 2016/10/19 15:00 ~ 15:40
  • 会場:セミナールーム7

『いつ発生するかわからない脅威』に対抗可能な『今どき』のセキュリティ強化策

いつ発生するかわからないセキュリティインシデントに対して、「経営課題として取り組み」、「社内CSIRTをつくる」のは、人材の調達・育成・コストの考え方など、ハンドリングが非常に難しいところです。本講演では、備えて構えるだけの従来のセキュリティ発想とは異なる『今どき』の強化策についてご紹介いたします。

講師

デジタル・インフォメーション・テクノロジー
執行役員
商品開発部 部長
飯嶋 範崇 氏



デジタル・インフォメーション・テクノロジー
商品開発部 企画営業グループ
部長
橋本 円 氏

※本セミナーを受講申込いただいた方には、ご登録いただいた住所や電話番号、E-Mailアドレスなどに、講演企業、協賛企業から直接各種ご案内(製品・サービス、展示会・セミナー催事等)や、調査などのお願いをさせていただく場合があります。日経BP社が登録情報を取りまとめ、該当企業に第三者提供いたします。それ以降は、各社それぞれの責任において管理されます。ご登録情報の第三者提供にご同意いただけた方のみ、お申し込みください。
協賛企業:デジタル・インフォメーション・テクノロジー

K-12A 基調講演・特別講演/パネル討論

  • 講演日時: 2016/10/19 12:10 ~ 12:50
  • 会場:展示会場内アリーナ

【パネル討論】
サイバー攻撃の脅威からの企業防衛を考える
――組織としての対応に求められるものとは?(仮)

標的型攻撃による情報漏えい事件が官民で相次ぐなか、サイバーセキュリティ戦略本部の創設やサイバーセキュリティ基本法の制定など、政府は民間や国際社会とも連携したサイバーセキュリティの強化に取り組んでいる。官民の著名インシデントで対応・検証の最前線を担ったキーパーソン2名をパネリストに迎え、2020年東京五輪を控え増大が予想される「脅威」の傾向を展望するとともに、「組織」としての対応について目指すべき姿や課題、方策を議論する。

講師

<パネリスト>
内閣官房 内閣サイバーセキュリティセンター(NISC)
副センター長 内閣審議官
三角 育生 氏

(略歴)
1987年通商産業省入省。情報処理推進機構(IPA)セキュリティセンター長、経済産業省 商務情報政策局 情報セキュリティ政策室長、同省貿易経済協力局 貿易管理部 安全保障貿易審査課長などを歴任。2012年内閣官房 情報セキュリティセンター(現・内閣サイバーセキュリティセンター)内閣参事官に就任。2016年6月から現職。




日本サイバー犯罪対策センター(JC3)
理事
坂 明 氏

(略歴)
1981年警察庁入庁。目黒警察署長、通商産業省(現・経済産業省)通商政策局 中南米室長、兵庫県警察本部長、国土交通省大臣官房審議官(自動車局担当)等を務めたほか、生活安全局セキュリティシステム対策室長、情報技術犯罪対策課長を歴任しサイバー犯罪対策に従事。2002年に米ハーバード大学国際問題研究所(WCFIA)客員研究員としてサイバーテロの研究に従事。2008年から2年間は慶応義塾大学大学院 政策・メディア研究科教授。2014年11月より現職。原子力規制委員会 核セキュリティに関する検討会委員、国土交通省IT政策検討会メンバー、警察庁総合セキュリティ対策会議委員等も務める。


<モデレータ>
日経BPイノベーションICT研究所 上席研究員
井出 一仁

10/20(木)

D-247 セキュリティ/ガバナンス

  • 講演日時: 2016/10/20 14:00 ~ 14:40
  • 会場:セミナールーム7

脅威の変遷と最新攻撃事例からみる対策のポイント

「攻撃や被害の報告が溢れている一方で、対策に必要となる正確な情報が見えにくい」「攻撃が高度化・多様化していると言われるが、対策は基本を押さえるべき」「最新の脅威に対しては、従来のウイルス対策製品では不十分」といった指摘に対して、攻撃事例を検証しながら、対策を考察します。

講師

カスペルスキー
チーフセキュリティエヴァンゲリスト
前田 典彦 氏

※本セミナーを受講申込いただいた方には、ご登録いただいた住所や電話番号、E-Mailアドレスなどに、講演企業、協賛企業から直接各種ご案内(製品・サービス、展示会・セミナー催事等)や、調査などのお願いをさせていただく場合があります。日経BP社が登録情報を取りまとめ、該当企業に第三者提供いたします。それ以降は、各社それぞれの責任において管理されます。ご登録情報の第三者提供にご同意いただけた方のみ、お申し込みください。
協賛企業:カスペルスキー

10/21(金)

A-334 クラウド

  • 講演日時: 2016/10/21 13:00 ~ 13:40
  • 会場:セミナールーム4

ランサムウェアの防御策と備え
~バラクーダによるセキュリティ手法とバックアップ~

これまでBCP対策として導入されていたバックアップは、最近増えているランサムウェア対策にも有効です。本講演では、バラクーダネットワークスが提供する次世代ファイアウォールで防御するさまざまなセキュリティ手法、ならびにバックアップアプライアンスを用いたデータ保護・確実な復元をご紹介します。

講師

バラクーダネットワークスジャパン
セールスエンジニア
澤入 俊和 氏

※本セミナーを受講申込いただいた方には、ご登録いただいた住所や電話番号、E-Mailアドレスなどに、講演企業、協賛企業から直接各種ご案内(製品・サービス、展示会・セミナー催事等)や、調査などのお願いをさせていただく場合があります。日経BP社が登録情報を取りまとめ、該当企業に第三者提供いたします。それ以降は、各社それぞれの責任において管理されます。ご登録情報の第三者提供にご同意いただけた方のみ、お申し込みください。
協賛企業:バラクーダネットワークスジャパン

A-355 クラウド

  • 講演日時: 2016/10/21 15:00 ~ 15:40
  • 会場:セミナールーム5

Windows 10をベースに構築するクラウド時代のセキュリティ対策

Windows 10標準搭載のセキュリティ機能DefenderとBitLocker。
この二つの機能をベースとしたセキュリティ対策を構築することで、補完すべき対策が明確になり、最小限のコストで充実した対策を実現できます。
本セミナーでは昨今の脅威を踏まえ、効果的なセキュリティ対策法をご紹介します。

講師

ソネットビジネスアソシエイツ
事業企画本部
本部長
後藤 勉 氏

※本セミナーを受講申込いただいた方には、ご登録いただいた住所や電話番号、E-Mailアドレスなどに、講演企業、協賛企業から直接各種ご案内(製品・サービス、展示会・セミナー催事等)や、調査などのお願いをさせていただく場合があります。日経BP社が登録情報を取りまとめ、該当企業に第三者提供いたします。それ以降は、各社それぞれの責任において管理されます。ご登録情報の第三者提供にご同意いただけた方のみ、お申し込みください。
協賛企業:ソネットビジネスアソシエイツ

D-345 セキュリティ/ガバナンス

  • 講演日時: 2016/10/21 14:00 ~ 14:40
  • 会場:セミナールーム5

セキュリティ対策がワークスタイル変革も実現?!
~セキュアなDaaSのススメ~

昨今、企業におけるセキュリティ対策の重要性は益々高まっています。しかし、高度なセキュリティ機器の導入や費用対効果にハードルを感じていませんか?
本セッションでは、サービスを利用するだけで、セキュリティ脅威に対応しながら、ワークスタイル変革までも実現する「セキュアなDaaS」を中心にご紹介します。

講師

NTTネオメイト
ITビジネス本部 プラットフォームサービス推進部
前野 秀彰 氏

※本セミナーを受講申込いただいた方には、ご登録いただいた住所や電話番号、E-Mailアドレスなどに、講演企業、協賛企業から直接各種ご案内(製品・サービス、展示会・セミナー催事等)や、調査などのお願いをさせていただく場合があります。日経BP社が登録情報を取りまとめ、該当企業に第三者提供いたします。それ以降は、各社それぞれの責任において管理されます。ご登録情報の第三者提供にご同意いただけた方のみ、お申し込みください。
協賛企業:NTTネオメイト

D-347 セキュリティ/ガバナンス

  • 講演日時: 2016/10/21 14:00 ~ 14:40
  • 会場:セミナールーム7

SOCで観測したマルウェアの分析結果から知るサイバー攻撃の実態

SCSKのSOCで観測した、企業のセキュリティ環境を突破してきたマルウェアを徹底解剖することにより、防御のキモとネットワークサンドボックスの有効性を解説します。

講師

SCSK
セキュリティサービス部
エバンジェリスト
松本 隆 氏

※本セミナーを受講申込いただいた方には、ご登録いただいた住所や電話番号、E-Mailアドレスなどに、講演企業、協賛企業から直接各種ご案内(製品・サービス、展示会・セミナー催事等)や、調査などのお願いをさせていただく場合があります。日経BP社が登録情報を取りまとめ、該当企業に第三者提供いたします。それ以降は、各社それぞれの責任において管理されます。ご登録情報の第三者提供にご同意いただけた方のみ、お申し込みください。
協賛企業:SCSK

D-357 セキュリティ/ガバナンス

  • 講演日時: 2016/10/21 15:00 ~ 16:30
  • 会場:セミナールーム7

IPA×日経BPイノベーションICT研究所
5年後に生き残れるITベンダーとIT人材の条件

5年後以降に生き残れるITベンダーとIT人材の条件をご紹介します。第1部では、技術動向や社会動向を交えながら、ITベンダーとIT人材はどう変わるべきかについて紹介。第2部では、経営・組織改革を進めているITベンダーやIT部門の責任者をお招きし、パネル形式で次の時代への対応方法について探ります。

講師

第1部:講演
日経BPイノベーションICT研究所
主任研究員
目次 康男


第2部:パネルディスカッション
「iCD認証企業が伝授!失敗しない経営改革の始め方・進め方」(仮)

<パネリスト>
サントリーシステムテクノロジー
管理部人材育成チーム
参与
松本 道典 氏

セイコーエプソン
IT推進本部 情報化推進部
部長
田中 秀樹 氏


旭情報サービス
中部支社
技術部長
村瀬 成行 氏




<モデレータ>
日経BPイノベーションICT研究所 上席研究員
田中 淳

提供:情報処理推進機構

※本セミナーを受講申込いただいた方には、ご登録いただいた住所や電話番号、E-Mailアドレスなどに、講演企業、協賛企業から直接各種ご案内(製品・サービス、展示会・セミナー催事等)や、調査などのお願いをさせていただく場合があります。日経BP社が登録情報を取りまとめ、該当企業に第三者提供いたします。それ以降は、各社それぞれの責任において管理されます。ご登録情報の第三者提供にご同意いただけた方のみ、お申し込みください。
協賛企業:情報処理推進機構、日経BPマーケティング

F-332 FACTORY

  • 講演日時: 2016/10/21 13:00 ~ 13:40
  • 会場:セミナールーム2

事例に学ぶ!製造大手も始めた工場におけるサイバーセキュリティの最新動向

ウイルス感染や標的型攻撃による、自動車工場や鉄工所の操業停止といった実害が発生している。そんな中、工場の見える化による生産性向上や障害予兆検知・予防保全といったIoT・Industry4.0のメリットを絶え間なく享受するため、工場のセキュリティ対策も進みつつある。本講演では、製造大手の取り組みをはじめ、当社が支援してきた工場セキュリティの経験をもとに、既設から新設までの工場をどのように守っているのか、その最新の取り組みについて紹介する。

講師

トレンドマイクロ
プロダクトマーケティング本部 ICSセキュリティグループ
プロダクトマーケティングマネージャー
上田 勇貴 氏

※本セミナーを受講申込いただいた方には、ご登録いただいた住所や電話番号、E-Mailアドレスなどに、講演企業、協賛企業から直接各種ご案内(製品・サービス、展示会・セミナー催事等)や、調査などのお願いをさせていただく場合があります。日経BP社が登録情報を取りまとめ、該当企業に第三者提供いたします。それ以降は、各社それぞれの責任において管理されます。ご登録情報の第三者提供にご同意いただけた方のみ、お申し込みください。
協賛企業:トレンドマイクロ

F-352 FACTORY

  • 講演日時: 2016/10/21 15:00 ~ 15:40
  • 会場:セミナールーム2

絶対に止められない!制御ネットワークのセキュリティ対策とは?

独自の通信プロトコルを持った制御システムにおいて「攻撃なのか、異常なのか」といった問題の切り分けを正しく行うことがセキュリティ対策を始める第一歩となります。ネットワークでいま何が起こっているのか?IDSを使ったネットワークの可視化、問題解析のソリューションを実践的にご紹介します。

講師

アルチザネットワークス
事業統括本部 ネットワークプロダクト事業戦略部
部長
門田 隆之 氏

※本セミナーを受講申込いただいた方には、ご登録いただいた住所や電話番号、E-Mailアドレスなどに、講演企業、協賛企業から直接各種ご案内(製品・サービス、展示会・セミナー催事等)や、調査などのお願いをさせていただく場合があります。日経BP社が登録情報を取りまとめ、該当企業に第三者提供いたします。それ以降は、各社それぞれの責任において管理されます。ご登録情報の第三者提供にご同意いただけた方のみ、お申し込みください。
協賛企業:アルチザネットワークス

IoT

10/19(水)

E-123 IoT

  • 講演日時: 2016/10/19 12:00 ~ 12:40
  • 会場:セミナールーム3

IoT時代の日本型オープンイノベーション
~水面下で加速する中小企業とのコラボレーション~

IoTがブームとなり、コンシューマー機器から産業機械まで、様々な企業がIoTを活用した新規事業や技術開発に取り組んでいる。
センサデバイスから通信モジュール、セキュリティ、データ分析など、様々な分野がバリューチェーンを超えて融合するIoTにおいては、オープンイノベーションが必要不可欠となる。
本セミナーでは、IoTにおけるオープンイノベーションのトレンドの紹介、及び日本全国のものづくり中小企業数十万社のポテンシャルを活用する、リンカーズのオープンイノベーションプラットフォームの考え方と事例について紹介する。

講師

リンカーズ
リンカーズオープンイノベーション研究所 所長
小林 大三 氏

※本セミナーを受講申込いただいた方には、ご登録いただいた住所や電話番号、E-Mailアドレスなどに、講演企業、協賛企業から直接各種ご案内(製品・サービス、展示会・セミナー催事等)や、調査などのお願いをさせていただく場合があります。日経BP社が登録情報を取りまとめ、該当企業に第三者提供いたします。それ以降は、各社それぞれの責任において管理されます。ご登録情報の第三者提供にご同意いただけた方のみ、お申し込みください。
協賛企業:リンカーズ

E-133 IoT

  • 講演日時: 2016/10/19 13:00 ~ 13:40
  • 会場:セミナールーム3

レンジャーシステムズが取り組む、身近なIoTサービスとそこに潜むリスク回避!

レンジャーシステムズはIoTコネクティングサービス「monoコネクト」を通じて、一般の方々でも身近に体感できるIoTサービスの提供を行っています。また、普及する無線LANにおけるセキュリティリスクに対する取り組みも積極的に行っています。今回はサービスの導入事例やリスクの回避策などについて説明します。

講師

レンジャーシステムズ
執行役員
monoコネクト事業部 部長
木村 秀一 氏

※本セミナーを受講申込いただいた方には、ご登録いただいた住所や電話番号、E-Mailアドレスなどに、講演企業、協賛企業から直接各種ご案内(製品・サービス、展示会・セミナー催事等)や、調査などのお願いをさせていただく場合があります。日経BP社が登録情報を取りまとめ、該当企業に第三者提供いたします。それ以降は、各社それぞれの責任において管理されます。ご登録情報の第三者提供にご同意いただけた方のみ、お申し込みください。
協賛企業:レンジャーシステムズ

E-165 IoT

  • 講演日時: 2016/10/19 16:00 ~ 16:40
  • 会場:セミナールーム5

3DCGを利用した最新のリハビリテーション研究の成果と3Dプリンタの活用事例

リハビリテーションの分野で世界トップクラスの実力を誇る藤田保健衛生大学と3DCG製作企業・株式会社スピードが挑む、「3DCG映像を利用した最新のリハビリテーション技術の開発」の現場をレポートするとともに、3Dプリンタの活用事例を紹介します。新たなビジネスが生まれる愛知・名古屋への投資をご検討下さい。

講師

スピード
代表取締役
岩木 勇一郎 氏

提供:愛知・名古屋産業立地プロモーション事業実行委員会

※本セミナーを受講申込いただいた方には、ご登録いただいた住所や電話番号、E-Mailアドレスなどに、講演企業、協賛企業から直接各種ご案内(製品・サービス、展示会・セミナー催事等)や、調査などのお願いをさせていただく場合があります。日経BP社が登録情報を取りまとめ、該当企業に第三者提供いたします。それ以降は、各社それぞれの責任において管理されます。ご登録情報の第三者提供にご同意いただけた方のみ、お申し込みください。
協賛企業:愛知・名古屋産業立地プロモーション事業実行委員会

K-13A 基調講演・特別講演/パネル討論

  • 講演日時: 2016/10/19 13:10 ~ 13:50
  • 会場:展示会場内アリーナ

【特別講演】
IoT大航海時代の先駆け
=SORACOMの戦略とお客様事例 =

IoTを取り巻く業界はまさに大航海時代さながらである。この潮流を企業はどう取り入れるべきか。モバイル通信をクラウド上で提供するIoTプラットフォームSORACOMのお客様活用事例を解説する。LoRaと呼ばれる広域省電力無線、グローバル展開など新しい取組みを先駆ける、SORACOMの新戦略を発表する。

講師

ソラコム
代表取締役社長
玉川 憲 氏

N-118 NTT DATA Solution Days in ITpro EXPO 2016

  • 講演日時: 2016/10/19 11:00 ~ 11:40
  • 会場:セミナールーム8

先進デバイスの連携・協調によってIoTが創造する近未来
~技術トレンドと適用事例~

IoTの普及によって様々なデバイスが開発され、それらが連携、協調することによって人々を取り巻く環境は大きく様変わりするとみられています。本講演では、デモンストレーションも交えながら先進デバイスの技術トレンドと適用事例を紹介し、先進デバイスによってIoTが切り開く近未来について理解を深めていきます。

講師

NTTデータ
技術開発本部
エボリューショナルITセンタ デバイス協調技術担当
部長
渡辺 真太郎 氏

※本セミナーを受講申込いただいた方には、ご登録いただいた住所や電話番号、E-Mailアドレスなどに、講演企業、協賛企業から直接各種ご案内(製品・サービス、展示会・セミナー催事等)や、調査などのお願いをさせていただく場合があります。日経BP社が登録情報を取りまとめ、該当企業に第三者提供いたします。それ以降は、各社それぞれの責任において管理されます。ご登録情報の第三者提供にご同意いただけた方のみ、お申し込みください。
協賛企業:NTTデータ

10/20(木)

E-214 IoT

  • 講演日時: 2016/10/20 11:00 ~ 11:40
  • 会場:セミナールーム4

機械学習×IoTデータが生み出す新たな価値
~IoTストリーミング・データ分析の勘所~

IoTデータの分析・活用による新たな価値創造が進む中、機械学習への関心が高まっています。
本セッションでは、機械学習が注目される理由を解説するとともにIoTデータから価値を生み出すために必要不可欠なIoTアナリティクス・ライフサイクルの実践アプローチについて、製造・公共・小売などにおける活用ケースを交え説明します。

講師

SAS Institute Japan
ソリューションコンサルティング本部 IoTソリューショングループ
マネージャー
松園 和久 氏

※本セミナーを受講申込いただいた方には、ご登録いただいた住所や電話番号、E-Mailアドレスなどに、講演企業、協賛企業から直接各種ご案内(製品・サービス、展示会・セミナー催事等)や、調査などのお願いをさせていただく場合があります。日経BP社が登録情報を取りまとめ、該当企業に第三者提供いたします。それ以降は、各社それぞれの責任において管理されます。ご登録情報の第三者提供にご同意いただけた方のみ、お申し込みください。
協賛企業:SAS Institute Japan

F-237 FACTORY

  • 講演日時: 2016/10/20 13:00 ~ 13:40
  • 会場:セミナールーム7

3Dプリント、人工知能やIoTで生産現場の未来はどう変わるのか

新しい技術がものづくりの環境を変えています。3Dプリント技術やAI、IoTにより、会社の規模や経験を問わず、すべての企業が大きなビジネスチャンスを得ることができる未来がやってきます。生産技術の現場はどのように変わっていくのでしょうか。エアバス社との共同開発等の事例を交えながらわかりやすく解説します。

講師

オートデスク
技術営業本部 製造アカウント
エンジニアマネージャー
加藤 久喜 氏

※本セミナーを受講申込いただいた方には、ご登録いただいた住所や電話番号、E-Mailアドレスなどに、講演企業、協賛企業から直接各種ご案内(製品・サービス、展示会・セミナー催事等)や、調査などのお願いをさせていただく場合があります。日経BP社が登録情報を取りまとめ、該当企業に第三者提供いたします。それ以降は、各社それぞれの責任において管理されます。ご登録情報の第三者提供にご同意いただけた方のみ、お申し込みください。
協賛企業:オートデスク

N-228 NTT DATA Solution Days in ITpro EXPO 2016

  • 講演日時: 2016/10/20 12:00 ~ 12:40
  • 会場:セミナールーム8

拡大するIoT市場、事例に学ぶ製造業変革への取り組み

製造業が産業の柱となっている日本でも、いよいよIoTへの期待が高まってきました。エンドユーザーはもちろん、デバイス・計装業界、製造機器業界、通信業界、ソフトウェア業界を巻き込み、国を挙げた取り組みとなりつつあります。本講演では、NTTデータが考える製造業向けIoTビジネスについて事例を交えながらご紹介します。

講師

NTTデータ
ビジネスソリューション事業本部 次世代技術戦略室
部長
北村 唯夫 氏

※本セミナーを受講申込いただいた方には、ご登録いただいた住所や電話番号、E-Mailアドレスなどに、講演企業、協賛企業から直接各種ご案内(製品・サービス、展示会・セミナー催事等)や、調査などのお願いをさせていただく場合があります。日経BP社が登録情報を取りまとめ、該当企業に第三者提供いたします。それ以降は、各社それぞれの責任において管理されます。ご登録情報の第三者提供にご同意いただけた方のみ、お申し込みください。
協賛企業:NTTデータ

P-253 GRANDIT DAYS 2016

  • 講演日時: 2016/10/20 15:00 ~ 15:40
  • 会場:セミナールーム3

IoT対応を目指す製造業に求められる基幹システムの活かし方

在庫の可視化、納期短縮、IoT対応…そんなお悩みがあるプロセス系製造業様のための講演です。プロセス系製造とは、原料の混合・攪拌・分離等により素材を加工する生産方式のこと。例えば化学製品・薬品・繊維・食品などが該当します。当講演ではプロセス系製造の管理に求められる「基幹システムの機能」の解説をします。

講師

FCS
マーケティング製品開発本部 Hybrid生産管理P&C室
室長
中里 真仁 氏

提供:GRANDIT

※本セミナーを受講申込いただいた方には、ご登録いただいた住所や電話番号、E-Mailアドレスなどに、講演企業、協賛企業から直接各種ご案内(製品・サービス、展示会・セミナー催事等)や、調査などのお願いをさせていただく場合があります。日経BP社が登録情報を取りまとめ、該当企業に第三者提供いたします。それ以降は、各社それぞれの責任において管理されます。ご登録情報の第三者提供にご同意いただけた方のみ、お申し込みください。
協賛企業:FCS、GRANDIT

10/21(金)

E-331 IoT

  • 講演日時: 2016/10/21 13:00 ~ 13:40
  • 会場:セミナールーム1

実践IoT!最新活用事例30選

周辺技術の成熟により、IoTシステムはプロジェクトの規模を問わず活用できるようになりつつある。本セッションでは、IoT通信プラットフォームSORACOMのサービスを活用する様々な業界のお客様事例を通して、位置情報、遠隔監視、動態管理、業務端末など、IoTの身近な活用法をご紹介する。

講師

ソラコム
エバンジェリスト
プリンシパルソフトウェアエンジニア
片山 暁雄 氏

※本セミナーを受講申込いただいた方には、ご登録いただいた住所や電話番号、E-Mailアドレスなどに、講演企業、協賛企業から直接各種ご案内(製品・サービス、展示会・セミナー催事等)や、調査などのお願いをさせていただく場合があります。日経BP社が登録情報を取りまとめ、該当企業に第三者提供いたします。それ以降は、各社それぞれの責任において管理されます。ご登録情報の第三者提供にご同意いただけた方のみ、お申し込みください。
協賛企業:ソラコム

E-338 IoT

  • 講演日時: 2016/10/21 13:00 ~ 13:40
  • 会場:セミナールーム8

機械学習×IoTデータが生み出す新たな価値
~IoTストリーミング・データ分析の勘所~

IoTデータの分析・活用による新たな価値創造が進む中、機械学習への関心が高まっています。
本セッションでは、機械学習が注目される理由を解説するとともにIoTデータから価値を生み出すために必要不可欠なIoTアナリティクス・ライフサイクルの実践アプローチについて、製造・公共・小売などにおける活用ケースを交え説明します。

講師

SAS Institute Japan
ソリューションコンサルティング本部 IoTソリューショングループ
マネージャー
松園 和久 氏

※本セミナーを受講申込いただいた方には、ご登録いただいた住所や電話番号、E-Mailアドレスなどに、講演企業、協賛企業から直接各種ご案内(製品・サービス、展示会・セミナー催事等)や、調査などのお願いをさせていただく場合があります。日経BP社が登録情報を取りまとめ、該当企業に第三者提供いたします。それ以降は、各社それぞれの責任において管理されます。ご登録情報の第三者提供にご同意いただけた方のみ、お申し込みください。
協賛企業:SAS Institute Japan

E-344 IoT

  • 講演日時: 2016/10/21 14:00 ~ 14:40
  • 会場:セミナールーム4

IoTシステム運用に必要な「IoT統合監視」の最新事例と今後について

IoTデバイス・ゲートウェイ等がネットワークに接続されることで、サーバ・ネットワーク監視と同様の異常検知やデータ収集・レポーティングなど、「IoT統合監視」の必要性が高まっています。IoT統合監視を容易に実現する「パトロールクラリス IoT監視モジュール」の最新事例と機能・メリット等をご紹介。

講師

コムスクエア
ネットワークソリューション事業部
事業部長
田嶋 規明 氏

※本セミナーを受講申込いただいた方には、ご登録いただいた住所や電話番号、E-Mailアドレスなどに、講演企業、協賛企業から直接各種ご案内(製品・サービス、展示会・セミナー催事等)や、調査などのお願いをさせていただく場合があります。日経BP社が登録情報を取りまとめ、該当企業に第三者提供いたします。それ以降は、各社それぞれの責任において管理されます。ご登録情報の第三者提供にご同意いただけた方のみ、お申し込みください。
協賛企業:コムスクエア

K-341 基調講演・特別講演/パネル討論

  • 講演日時: 2016/10/21 14:00 ~ 14:40
  • 会場:セミナールーム1

【特別講演】
IoT、AR/VR、アナリティクスの複合利用で大胆な業務改革を実現!
~PTCが提唱する『Transformation Journey』とは~

「破壊的」な技術変革は、ときとして業務プロセスに非連続な変革をもたらします。IoT、AR/VR、アナリティクスが複合的に実用化され始めている中、先駆的な企業は設計開発、生産、アフターサービスの各領域で大胆な業務改革を進めています。破壊的・革新的な技術を段階的に業務に適用するプロセスとしてPTCが提唱する“Transformation Journey”を顧客事例を交えて紹介します。

講師

PTCジャパン
執行役員 製品開発事業部
成田 裕次 氏

K-34A 基調講演・特別講演/パネル討論

  • 講演日時: 2016/10/21 14:10 ~ 14:50
  • 会場:展示会場内アリーナ

【特別講演】
IoTビジネスの実現と成功に向けて~「協創」がもたらすイノベーションとは?

IoTビジネスは、1社ではなかなか実現できない。そこで必要なのは、顧客、パートナー、地域や行政が協力して創り上げる「協創」だ。本講演では2016年5月から活動する協創の場、IoTパートナーコミュニティの取組みと、イノベーションをもたらすIoTビジネスのコンセプト「DeCIDE」を紹介する。

講師

ウフル
ウフル IoTイノベーションセンター
所長
八子 知礼 氏

K-36A 基調講演・特別講演/パネル討論

  • 講演日時: 2016/10/21 16:10 ~ 17:00
  • 会場:展示会場内アリーナ

【パネル討論】
IoTが実現する未来

話題のIoT(Internet of Things)が実現する未来はどのようなものでしょうか。
IoT関連の製品やサービスは、人手不足や過疎地域、高齢化社会など、今後深刻化・顕在化する課題を解決する手段となります。
本セッションでは、IoTに期待感をもって取り組んでいる方をお呼びして、来場者の皆さんのアタマを大いに刺激します。
リクルートの麻生氏には、IoTを活かして「不(不満・不便・不安)」の解消を目指す同社の取り組み、SBドライブの須山氏には自動運転が普及した未来社会の姿をそれぞれ語っていただきます。

講師

<パネリスト>
リクルートホールディングス
Media Technology Lab. 室長
麻生 要一 氏



SBドライブ
CTO
須山 温人 氏




<モデレータ>
日経BPイノベーションICT研究所 上席研究員
菊池 隆裕

FACTORY

10/20(木)

F-237 FACTORY

  • 講演日時: 2016/10/20 13:00 ~ 13:40
  • 会場:セミナールーム7

3Dプリント、人工知能やIoTで生産現場の未来はどう変わるのか

新しい技術がものづくりの環境を変えています。3Dプリント技術やAI、IoTにより、会社の規模や経験を問わず、すべての企業が大きなビジネスチャンスを得ることができる未来がやってきます。生産技術の現場はどのように変わっていくのでしょうか。エアバス社との共同開発等の事例を交えながらわかりやすく解説します。

講師

オートデスク
技術営業本部 製造アカウント
エンジニアマネージャー
加藤 久喜 氏

※本セミナーを受講申込いただいた方には、ご登録いただいた住所や電話番号、E-Mailアドレスなどに、講演企業、協賛企業から直接各種ご案内(製品・サービス、展示会・セミナー催事等)や、調査などのお願いをさせていただく場合があります。日経BP社が登録情報を取りまとめ、該当企業に第三者提供いたします。それ以降は、各社それぞれの責任において管理されます。ご登録情報の第三者提供にご同意いただけた方のみ、お申し込みください。
協賛企業:オートデスク

F-245 FACTORY

  • 講演日時: 2016/10/20 14:00 ~ 14:40
  • 会場:セミナールーム5

顧客重視のブランド構築を可能とするICTを活用した部品ビジネスのあり方

部品ビジネスと言えば保守部品の在庫計画のみに注目が行きがちであるが、昨今は顧客満足を向上し次のビジネスにつなげていくための戦略的なあり方が模索され始めている。そのために、保守部品の価格体系の見直しや、より早い納入のための受発注管理にまで企業の関心が高まっている。本セッションでは部品ビジネスにおいて、ブランド構築を行いながら収益向上を図る製造業としての戦略と、ICTを活用したその実践法について解説する。

講師

シンクロン・ジャパン
代表取締役社長
落合 克人 氏

※本セミナーを受講申込いただいた方には、ご登録いただいた住所や電話番号、E-Mailアドレスなどに、講演企業、協賛企業から直接各種ご案内(製品・サービス、展示会・セミナー催事等)や、調査などのお願いをさせていただく場合があります。日経BP社が登録情報を取りまとめ、該当企業に第三者提供いたします。それ以降は、各社それぞれの責任において管理されます。ご登録情報の第三者提供にご同意いただけた方のみ、お申し込みください。
協賛企業:シンクロン・ジャパン

F-255 FACTORY

  • 講演日時: 2016/10/20 15:00 ~ 15:40
  • 会場:セミナールーム5

“TDM 今問われるNIPPONの開発スピード”
~Time to Design to Market, 勝負の一か月短縮~

NIPPONの電子産業がスピード競争に負け始めた。ガラパコス経営者達は製造のリードタイム短縮には重点を置くが、開発のリードタイムは欧米の常識と比べて、1-4か月も長い。ウォーレンバフェット氏の率いる会社、Mouser社のGlobal Web調達モデルを紹介しながら最低でも一か月の短縮策を提案する。

講師

Mouser Electronics:エグゼクティブアドバイザー
上海大学/浙江大学:MBA客員教授
TDK:元取締役常務執行役員
横 伸二 氏

提供:Mouser Japan

※本セミナーを受講申込いただいた方には、ご登録いただいた住所や電話番号、E-Mailアドレスなどに、講演企業、協賛企業から直接各種ご案内(製品・サービス、展示会・セミナー催事等)や、調査などのお願いをさせていただく場合があります。日経BP社が登録情報を取りまとめ、該当企業に第三者提供いたします。それ以降は、各社それぞれの責任において管理されます。ご登録情報の第三者提供にご同意いただけた方のみ、お申し込みください。
協賛企業:Mouser Electronics、Mouser Japan

10/21(金)

F-322 FACTORY

  • 講演日時: 2016/10/21 12:00 ~ 12:40
  • 会場:セミナールーム2

事例で学ぶ!製造業における社内/社外技術情報の横断検索と、事業アイデア創出への応用

製品のライフサイクルがより短期間になり、企業のイノベーションに対するプレッシャーが増しています。一方、R&D部門において重要な情報収集業務は手作業が残り、依然、効率化されていません。本セミナーでは社内/社外の情報収集、検索プラットフォーム「Goldfire」を海外の導入事例とともに紹介いたします。

講師

IHSグローバル
プロダクト・デザイン部門
河野 一 氏

※本セミナーを受講申込いただいた方には、ご登録いただいた住所や電話番号、E-Mailアドレスなどに、講演企業、協賛企業から直接各種ご案内(製品・サービス、展示会・セミナー催事等)や、調査などのお願いをさせていただく場合があります。日経BP社が登録情報を取りまとめ、該当企業に第三者提供いたします。それ以降は、各社それぞれの責任において管理されます。ご登録情報の第三者提供にご同意いただけた方のみ、お申し込みください。
協賛企業:IHSグローバル

F-332 FACTORY

  • 講演日時: 2016/10/21 13:00 ~ 13:40
  • 会場:セミナールーム2

事例に学ぶ!製造大手も始めた工場におけるサイバーセキュリティの最新動向

ウイルス感染や標的型攻撃による、自動車工場や鉄工所の操業停止といった実害が発生している。そんな中、工場の見える化による生産性向上や障害予兆検知・予防保全といったIoT・Industry4.0のメリットを絶え間なく享受するため、工場のセキュリティ対策も進みつつある。本講演では、製造大手の取り組みをはじめ、当社が支援してきた工場セキュリティの経験をもとに、既設から新設までの工場をどのように守っているのか、その最新の取り組みについて紹介する。

講師

トレンドマイクロ
プロダクトマーケティング本部 ICSセキュリティグループ
プロダクトマーケティングマネージャー
上田 勇貴 氏

※本セミナーを受講申込いただいた方には、ご登録いただいた住所や電話番号、E-Mailアドレスなどに、講演企業、協賛企業から直接各種ご案内(製品・サービス、展示会・セミナー催事等)や、調査などのお願いをさせていただく場合があります。日経BP社が登録情報を取りまとめ、該当企業に第三者提供いたします。それ以降は、各社それぞれの責任において管理されます。ご登録情報の第三者提供にご同意いただけた方のみ、お申し込みください。
協賛企業:トレンドマイクロ

F-342 FACTORY

  • 講演日時: 2016/10/21 14:00 ~ 14:40
  • 会場:セミナールーム2

ABBの協働型双腕ロボットYuMiとIoTSPが実現する未来の工場

人とロボットの真の協働を実現するABBの協働型双腕ロボット、YuMiは、革新的要素満載です。本講演では、実機デモも交え、新しいプロダクションシーンを体験いただきます。また、ABBの標榜するIoTSPの概念を体現する、次世代のサービス『Connected Services』のコンセプトをご紹介します。

講師

ABB
オートメーション・モーション事業本部
ロボティクス事業部長
中島 秀一郎 氏

※本セミナーを受講申込いただいた方には、ご登録いただいた住所や電話番号、E-Mailアドレスなどに、講演企業、協賛企業から直接各種ご案内(製品・サービス、展示会・セミナー催事等)や、調査などのお願いをさせていただく場合があります。日経BP社が登録情報を取りまとめ、該当企業に第三者提供いたします。それ以降は、各社それぞれの責任において管理されます。ご登録情報の第三者提供にご同意いただけた方のみ、お申し込みください。
協賛企業:ABB

F-352 FACTORY

  • 講演日時: 2016/10/21 15:00 ~ 15:40
  • 会場:セミナールーム2

絶対に止められない!制御ネットワークのセキュリティ対策とは?

独自の通信プロトコルを持った制御システムにおいて「攻撃なのか、異常なのか」といった問題の切り分けを正しく行うことがセキュリティ対策を始める第一歩となります。ネットワークでいま何が起こっているのか?IDSを使ったネットワークの可視化、問題解析のソリューションを実践的にご紹介します。

講師

アルチザネットワークス
事業統括本部 ネットワークプロダクト事業戦略部
部長
門田 隆之 氏

※本セミナーを受講申込いただいた方には、ご登録いただいた住所や電話番号、E-Mailアドレスなどに、講演企業、協賛企業から直接各種ご案内(製品・サービス、展示会・セミナー催事等)や、調査などのお願いをさせていただく場合があります。日経BP社が登録情報を取りまとめ、該当企業に第三者提供いたします。それ以降は、各社それぞれの責任において管理されます。ご登録情報の第三者提供にご同意いただけた方のみ、お申し込みください。
協賛企業:アルチザネットワークス

F-362 FACTORY

  • 講演日時: 2016/10/21 16:00 ~ 16:40
  • 会場:セミナールーム2

PLM情報活用で実現する製造業の全体最適化
~先駆的メーカー成功事例に学ぶ~

第4次産業革命では設計のIT資産と、工場の現物から発せられたIoT情報の統合が重要となろう。本講演では、CADでは解決できない問題をデータで解決する“CAD+1”の考え方や、設計部署の資産であるPLM情報を活用した生産性改善事例など、最新ITを使い成功した先進ユーザー事例を紹介する。

講師

ラティス・テクノロジー
代表取締役社長
鳥谷 浩志 氏

※本セミナーを受講申込いただいた方には、ご登録いただいた住所や電話番号、E-Mailアドレスなどに、講演企業、協賛企業から直接各種ご案内(製品・サービス、展示会・セミナー催事等)や、調査などのお願いをさせていただく場合があります。日経BP社が登録情報を取りまとめ、該当企業に第三者提供いたします。それ以降は、各社それぞれの責任において管理されます。ご登録情報の第三者提供にご同意いただけた方のみ、お申し込みください。
協賛企業:ラティス・テクノロジー

デジタルヘルスDAYS

10/19(水)

G-105 デジタルヘルスDAYS

  • 講演日時: 2016/10/19 10:00 ~ 10:40
  • 会場:セミナールーム5

次世代ヘルスケア産業の創出-健康経営と地方創生の視点-

少子高齢化等に伴う社会保障費の増大を背景に、新たな社会システムの構築が求められております。経済産業省としても、関係省庁や団体と連携し、地域版協議会等を通じた地域でのビジネス創出のための仕組み作りや、健康経営銘柄の創出などを通じた「健康経営」の推進を行っております。

講師

経済産業省
商務情報政策局ヘルスケア産業課
課長補佐
富原 早夏 氏

G-115 デジタルヘルスDAYS

  • 講演日時: 2016/10/19 11:00 ~ 11:40
  • 会場:セミナールーム5

地域医療の環境変化とMSDの取り組み

地域医療の現状と未来。製薬企業であるMSDが思案する役割。

講師

MSD
執行役員
医薬政策部門統括 兼 社長室長
諸岡 健雄 氏

G-125 デジタルヘルスDAYS

  • 講演日時: 2016/10/19 12:00 ~ 12:40
  • 会場:セミナールーム5

超高齢社会におけるヤマトグループの取組み及び今後の方向性について

弊社が全国各地で、地域の行政や団体の方々と連携し提供する住民向けのサービスについてお話する予定です。

講師

ヤマト運輸
営業推進部
部長
秋山 佳子 氏

G-135 デジタルヘルスDAYS

  • 講演日時: 2016/10/19 13:00 ~ 13:40
  • 会場:セミナールーム5

~600項目健康ビッグデータから見える真の健康の未来~
弘前大COI:40以上に及ぶ巨大産学官連携チームの挑戦

弘前大学は、政府COI拠点の一角を担う。最大の特徴は12年間に及ぶコホート研究で蓄積された超多項目(600)健康ビッグデータの存在である。このデータを基盤に、GEや花王、ライオン、イオン、楽天、カゴメ、ベネッセなど40以上に及ぶ多様な企業・大学等と連携して健康づくりの一大イノベーション創出プラットフォームを形成。認知症・生活習慣病などの疾患予兆法発見と予防法開発にチャレンジする。

講師

弘前大学
副理事(研究担当)・教授/
COI研究機構(医学研究科)・戦略統括
村下 公一 氏

10/20(木)

G-205 デジタルヘルスDAYS

  • 講演日時: 2016/10/20 10:00 ~ 11:40
  • 会場:セミナールーム5

新しい医療が日本を立て直す-社会を良くする唯一の方法とは?-

国民皆保険制度の限界を早くから認識し、より多くの人の“幸せ”のため、「医療を変える」数々の斬新な取り組みに挑戦しつづけている医療法人社団KNI。日本を崩壊から救い、そしてこの国自体を変えていくために、今我々は何を見据え、何を為すべきなのか、多くの経験を通じて得た“答え”をお話いたします。

講師

医療法人社団KNI
理事長
北原 茂実 氏

G-225 デジタルヘルスDAYS

  • 講演日時: 2016/10/20 12:00 ~ 12:40
  • 会場:セミナールーム5

~「連携」が実現するソーシャルホスピタル~
MBT(Medicine-Based Town):医学を基礎とするまちづくり

これからの日本にとっての重要なキーワードとして高齢社会の到来と地方の活性化(産業の創生)が挙げられる。この2つのテーマを医学、看護、医療の力を結集して解決するMBT構想推進の事例から、 「連携」が実現するソーシャルホスピタルおよびICT活用の未来像まで取り組みを紹介する。

講師

奈良県立医科大学
教授
梅田 智広 氏

10/21(金)

G-305 デジタルヘルスDAYS

  • 講演日時: 2016/10/21 10:00 ~ 10:40
  • 会場:セミナールーム5

AMEDのミッション:情報共有による研究開発の課題解決に向けて

AMEDは、生命・生活・人生を包含する医療研究開発の推進により一分一秒でも早くその成果を社会に実装することを目的として昨年4月に始動した。情報共有はその実現に向けて研究領域を越えて解決すべき重要な課題の一つである。講演ではAMEDの関連施策について概説するとともに、今後の展望と課題について論じたい。

講師

日本医療研究開発機構 (AMED)
理事長
末松 誠 氏

G-315 デジタルヘルスDAYS

  • 講演日時: 2016/10/21 11:00 ~ 11:40
  • 会場:セミナールーム5

ロボット化するスマート治療室SCOT 第4次医療革命medicine 4.0始まる

空間を提供する従来手術室から脱却し、単体医療機器として治療を遂行するのがスマート治療室(SCOT)である。パッケージ化機器を産業ネットワークでつなぎ、生体情報を術中可視化して、意思決定を支援する。ロボット化した国産新治療で安全性と効果を向上させ、自動車に次ぐ輸出の切り札として治療室産業を創出する。

講師

東京女子医科大学 先端生命医科学研究所
先端工学外科/脳神経外科 教授
村垣 善浩 氏

G-325 デジタルヘルスDAYS

  • 講演日時: 2016/10/21 12:00 ~ 12:40
  • 会場:セミナールーム5

ITを用いた精神科急性期医療と退院後の多職種連携

精神科疾患の多くは他の領域に比較して治療が長期にわたることが多いため、カルテ情報が膨大で、全てを把握する事は困難である場合が多い。そこでIBMのワトソンによりカルテ内容を分析するシステム、MENTATの開発に協力した。本セミナーではMENTATに加えて、インターネットを用いた医療連携システムである電子@連絡帳についても紹介する。

講師

医療法人静心会 桶狭間病院藤田こころケアセンター
理事長・院長
藤田 潔 氏

G-335 デジタルヘルスDAYS

  • 講演日時: 2016/10/21 13:00 ~ 13:40
  • 会場:セミナールーム5

クラウドサービス&デバイスを活用した医療現場でのケーススタディ

日本国内にDCを設置以降、医療分野でクラウドサービスを活用頂くケースが増えてきました。国内、海外の Case Study をご紹介致します。また医療機関の皆様に安心してクラウドサービスを活用頂く為に取り組んでいるコンプライアンス対応やセキュリティ対策、ガイドライン対応などについてご説明致します。

講師

日本マイクロソフト
パブリックセクター クラウドソリューション統括本部
医療ソリューション技術営業部
プリンシパルテクノロジーストラテジスト
遠山 仁啓 氏

NTT DATA Solution Days in ITpro EXPO 2016

NTT DaTa

AI、ロボティクス、IoTなどのデジタル社会の最前線から、クラウド、セキュリティ、モダナイゼーションといった既存分野の最新動向にいたるまで、NTTデータならではの知見や具体例をもとに発信します。

ITの最新潮流をお客様の新しい価値創出という視点でお届けする内容となっていますので、
ぜひご参加ください。

10/19(水)

N-118 NTT DATA Solution Days in ITpro EXPO 2016

  • 講演日時: 2016/10/19 11:00 ~ 11:40
  • 会場:セミナールーム8

先進デバイスの連携・協調によってIoTが創造する近未来
~技術トレンドと適用事例~

IoTの普及によって様々なデバイスが開発され、それらが連携、協調することによって人々を取り巻く環境は大きく様変わりするとみられています。本講演では、デモンストレーションも交えながら先進デバイスの技術トレンドと適用事例を紹介し、先進デバイスによってIoTが切り開く近未来について理解を深めていきます。

講師

NTTデータ
技術開発本部
エボリューショナルITセンタ デバイス協調技術担当
部長
渡辺 真太郎 氏

※本セミナーを受講申込いただいた方には、ご登録いただいた住所や電話番号、E-Mailアドレスなどに、講演企業、協賛企業から直接各種ご案内(製品・サービス、展示会・セミナー催事等)や、調査などのお願いをさせていただく場合があります。日経BP社が登録情報を取りまとめ、該当企業に第三者提供いたします。それ以降は、各社それぞれの責任において管理されます。ご登録情報の第三者提供にご同意いただけた方のみ、お申し込みください。
協賛企業:NTTデータ

N-128 NTT DATA Solution Days in ITpro EXPO 2016

  • 講演日時: 2016/10/19 12:00 ~ 12:40
  • 会場:セミナールーム8

5メートルの精度!防災やビジネスに威力を発揮する全世界デジタル3D地図、その技術と展望

今、さまざまな社会インフラで地理空間情報の利活用が進んでいます。NTTデータではJAXAの陸域観測技術衛星「だいち」で撮影された衛星画像を活用し、世界最高精度で世界中の陸地の起伏を表現している3D地図「AW3D」を提供しています。本講演では、その技術、サービスならびにその展望についてご紹介します。

講師

NTTデータ
第一公共事業本部 e-コミュニティ事業部
課長
筒井 健 氏

※本セミナーを受講申込いただいた方には、ご登録いただいた住所や電話番号、E-Mailアドレスなどに、講演企業、協賛企業から直接各種ご案内(製品・サービス、展示会・セミナー催事等)や、調査などのお願いをさせていただく場合があります。日経BP社が登録情報を取りまとめ、該当企業に第三者提供いたします。それ以降は、各社それぞれの責任において管理されます。ご登録情報の第三者提供にご同意いただけた方のみ、お申し込みください。
協賛企業:NTTデータ

N-138 NTT DATA Solution Days in ITpro EXPO 2016

  • 講演日時: 2016/10/19 13:00 ~ 13:40
  • 会場:セミナールーム8

アナリティクスや人工知能をどう活かす?ビジネス変革を加速する新世代のアウトソーシング

コスト削減を目的とした単純作業のBPOを旧世代アウトソーシングとすると、データ分析などを対象とする「高付加価値追求型」や人工知能などを活用して業務の自動化を図る「高生産性追求型」など、新世代のアウトソーシングが広がりつつあります。本講演では、新世代のアウトソーシングを活用した、業務、人、組織の変革について解説します。

講師

クニエ
シニアマネージャー
伊藤 進一 氏

提供:NTTデータ

※本セミナーを受講申込いただいた方には、ご登録いただいた住所や電話番号、E-Mailアドレスなどに、講演企業、協賛企業から直接各種ご案内(製品・サービス、展示会・セミナー催事等)や、調査などのお願いをさせていただく場合があります。日経BP社が登録情報を取りまとめ、該当企業に第三者提供いたします。それ以降は、各社それぞれの責任において管理されます。ご登録情報の第三者提供にご同意いただけた方のみ、お申し込みください。
協賛企業:クニエ、NTTデータ

N-148 NTT DATA Solution Days in ITpro EXPO 2016

  • 講演日時: 2016/10/19 14:00 ~ 14:40
  • 会場:セミナールーム8

デジタルビジネス成功のカギ
アナリティクスとデータマネジメントの正しいアプローチ

デジタルビジネスの成功には、データを整備し、分析し、オペレーションに反映していくことが重要です。本講演では、データの統合管理、品質管理等のデータの整備、すなわち「データマネジメント」や、「アナリティクス」を活用していく中で直面する課題と、その解決へのアプローチ方法について、具体的な事例を交えながら解説します。

講師

NTTデータ
ビジネスソリューション本部 ビッグデータビジネス推進室
ソリューション開発センター長
齊藤 直哉 氏

※本セミナーを受講申込いただいた方には、ご登録いただいた住所や電話番号、E-Mailアドレスなどに、講演企業、協賛企業から直接各種ご案内(製品・サービス、展示会・セミナー催事等)や、調査などのお願いをさせていただく場合があります。日経BP社が登録情報を取りまとめ、該当企業に第三者提供いたします。それ以降は、各社それぞれの責任において管理されます。ご登録情報の第三者提供にご同意いただけた方のみ、お申し込みください。
協賛企業:NTTデータ

N-158 NTT DATA Solution Days in ITpro EXPO 2016

  • 講演日時: 2016/10/19 15:00 ~ 15:40
  • 会場:セミナールーム8

NTTデータが目指す生産技術革新
~基幹システムのモダナイズとイノベーションの実現に向けて~

企業は、基幹系「SoR」のモダナイズと、「SoE」によるイノベーション実現、という課題に直面しています。NTTデータでは基盤から業務アプリまで培ってきた自動化・標準化技術を更に進化させ、クラウドに集約。より高速な開発スタイルを実現する事で企業の課題を解決します。当社の生産技術革新の取り組みをご紹介します。

講師

NTTデータ
システム技術本部 方式技術部 統括部長
田中 秀彦 氏

※本セミナーを受講申込いただいた方には、ご登録いただいた住所や電話番号、E-Mailアドレスなどに、講演企業、協賛企業から直接各種ご案内(製品・サービス、展示会・セミナー催事等)や、調査などのお願いをさせていただく場合があります。日経BP社が登録情報を取りまとめ、該当企業に第三者提供いたします。それ以降は、各社それぞれの責任において管理されます。ご登録情報の第三者提供にご同意いただけた方のみ、お申し込みください。
協賛企業:NTTデータ

N-168 NTT DATA Solution Days in ITpro EXPO 2016

  • 講演日時: 2016/10/19 16:00 ~ 16:40
  • 会場:セミナールーム8

ブロックチェーンの展望と課題~仮想通貨から社会インフラへ

金融分野で実証実験が相次いで始まっている「ブロックチェーン」は、既存の業界やサービスに大きなインパクトをもたらす技術として注目を集めている。その一方で、新しい技術にはさまざまな課題が伴い、実際、事件によってその脆さも露呈している。この新しい分散型システムに対して、どのように取り組めばいいのでしょうか。

講師

NTTデータ
金融事業推進部 システム企画担当
部長
赤羽 喜治 氏

※本セミナーを受講申込いただいた方には、ご登録いただいた住所や電話番号、E-Mailアドレスなどに、講演企業、協賛企業から直接各種ご案内(製品・サービス、展示会・セミナー催事等)や、調査などのお願いをさせていただく場合があります。日経BP社が登録情報を取りまとめ、該当企業に第三者提供いたします。それ以降は、各社それぞれの責任において管理されます。ご登録情報の第三者提供にご同意いただけた方のみ、お申し込みください。
協賛企業:NTTデータ

10/20(木)

N-218 NTT DATA Solution Days in ITpro EXPO 2016

  • 講演日時: 2016/10/20 11:00 ~ 11:40
  • 会場:セミナールーム8

実証実験に学ぶコミュニケーションロボットとデバイスの連携による新サービスの創出

新たなサービスの創出に向け、ロボットの活用が注目を浴びています。NTTデータでは、センサーなどのデバイスからのデータを収集、クラウド上で分析した洞察を基にコミュニケーションロボットを動かす仕組みにより、さまざまなサービスを想定した実証実験を行っています。本講演では事例やそれらを支える技術をご紹介します。

講師

NTTデータ
テレコムユーティリティ事業本部 ビジネス企画室
課長
稲川 竜一 氏

※本セミナーを受講申込いただいた方には、ご登録いただいた住所や電話番号、E-Mailアドレスなどに、講演企業、協賛企業から直接各種ご案内(製品・サービス、展示会・セミナー催事等)や、調査などのお願いをさせていただく場合があります。日経BP社が登録情報を取りまとめ、該当企業に第三者提供いたします。それ以降は、各社それぞれの責任において管理されます。ご登録情報の第三者提供にご同意いただけた方のみ、お申し込みください。
協賛企業:NTTデータ

N-228 NTT DATA Solution Days in ITpro EXPO 2016

  • 講演日時: 2016/10/20 12:00 ~ 12:40
  • 会場:セミナールーム8

拡大するIoT市場、事例に学ぶ製造業変革への取り組み

製造業が産業の柱となっている日本でも、いよいよIoTへの期待が高まってきました。エンドユーザーはもちろん、デバイス・計装業界、製造機器業界、通信業界、ソフトウェア業界を巻き込み、国を挙げた取り組みとなりつつあります。本講演では、NTTデータが考える製造業向けIoTビジネスについて事例を交えながらご紹介します。

講師

NTTデータ
ビジネスソリューション事業本部 次世代技術戦略室
部長
北村 唯夫 氏

※本セミナーを受講申込いただいた方には、ご登録いただいた住所や電話番号、E-Mailアドレスなどに、講演企業、協賛企業から直接各種ご案内(製品・サービス、展示会・セミナー催事等)や、調査などのお願いをさせていただく場合があります。日経BP社が登録情報を取りまとめ、該当企業に第三者提供いたします。それ以降は、各社それぞれの責任において管理されます。ご登録情報の第三者提供にご同意いただけた方のみ、お申し込みください。
協賛企業:NTTデータ

N-238 NTT DATA Solution Days in ITpro EXPO 2016

  • 講演日時: 2016/10/20 13:00 ~ 13:40
  • 会場:セミナールーム8

テクノロジーがもたらす大変革
デジタル活用は「和洋折衷型」で!?

デジタルテクノロジーの進化によって、向こう数十年をかけ、新たな経済社会モデルが築かれようとしています。この「大いなる過渡期」にあたり、ITに携わるビジネスパーソンは、より良い社会のため、デジタルテクノロジーをどのように活用し、新たな価値を生み出していけばいいのか、展望していきます。

講師

NTTデータ経営研究所
社会システムデザインユニット
シニアマネージャー
大林 勇人 氏

提供:NTTデータ

※本セミナーを受講申込いただいた方には、ご登録いただいた住所や電話番号、E-Mailアドレスなどに、講演企業、協賛企業から直接各種ご案内(製品・サービス、展示会・セミナー催事等)や、調査などのお願いをさせていただく場合があります。日経BP社が登録情報を取りまとめ、該当企業に第三者提供いたします。それ以降は、各社それぞれの責任において管理されます。ご登録情報の第三者提供にご同意いただけた方のみ、お申し込みください。
協賛企業:NTTデータ経営研究所、NTTデータ

N-248 NTT DATA Solution Days in ITpro EXPO 2016

  • 講演日時: 2016/10/20 14:00 ~ 14:40
  • 会場:セミナールーム8

実活動に学ぶCSIRTの取り組み
NTTデータのサイバーセキュリティ戦略2020

NTTデータグループのCSIRTである「NTTDATA-CERT」では、セキュリティインシデントへの対応力強化を図るべく、対策、監視、情報の収集/分析と攻撃予測、そして研究開発という一連の取り組みを日々継続し、常に新しいリスクや攻撃へ迅速に対応しています。東京2020大会へ向けて取り組んでいるスキルマップや成熟度マップを使ったCSIRTおよびセキュリティ人材の強化プランも解説します。

講師

NTTデータ
セキュリティ技術部 情報セキュリティ推進室 NTTDATA-CERT
壷井 彰久 氏

※本セミナーを受講申込いただいた方には、ご登録いただいた住所や電話番号、E-Mailアドレスなどに、講演企業、協賛企業から直接各種ご案内(製品・サービス、展示会・セミナー催事等)や、調査などのお願いをさせていただく場合があります。日経BP社が登録情報を取りまとめ、該当企業に第三者提供いたします。それ以降は、各社それぞれの責任において管理されます。ご登録情報の第三者提供にご同意いただけた方のみ、お申し込みください。
協賛企業:NTTデータ

N-258 NTT DATA Solution Days in ITpro EXPO 2016

  • 講演日時: 2016/10/20 15:00 ~ 15:40
  • 会場:セミナールーム8

クラウドでERPを使いこなす
事例に学ぶ、落とし穴と成功へのロードマップ

社長から「うちの基幹システムはクラウドにできないのか」と言われ悩んだことはありませんか?
クラウドERPの導入は増加していますが、そこには落とし穴もあり、効果を上げるには一筋縄ではいきません。本講演では技術トレンドや事例を交えながら、クラウド上でERPを使いこなすためのロードマップをご紹介します。

講師

NTTデータ・ビズインテグラル
開発本部
佐藤 和典 氏

提供:NTTデータ

※本セミナーを受講申込いただいた方には、ご登録いただいた住所や電話番号、E-Mailアドレスなどに、講演企業、協賛企業から直接各種ご案内(製品・サービス、展示会・セミナー催事等)や、調査などのお願いをさせていただく場合があります。日経BP社が登録情報を取りまとめ、該当企業に第三者提供いたします。それ以降は、各社それぞれの責任において管理されます。ご登録情報の第三者提供にご同意いただけた方のみ、お申し込みください。
協賛企業:NTTデータ・ビズインテグラル、NTTデータ

N-268 NTT DATA Solution Days in ITpro EXPO 2016

  • 講演日時: 2016/10/20 16:00 ~ 16:40
  • 会場:セミナールーム8

人工知能最前線~ビジネスでの活用事例とさらなる可能性

NTTデータはいち早く人工知能の可能性に着目し、NTT研究所が開発した世界トップレベルのテクノロジーを中心にビジネスに応用、その実用化を推進してきました。本講演では、NTTデータの取り組み事例を交えながら活用事例を紹介するほか、機械生成されたコンテンツの著作権についても概説します。

講師

NTTデータ
技術開発本部
エボリューショナルITセンタ AIソリューション開発担当 課長
樋口 晋也 氏

※本セミナーを受講申込いただいた方には、ご登録いただいた住所や電話番号、E-Mailアドレスなどに、講演企業、協賛企業から直接各種ご案内(製品・サービス、展示会・セミナー催事等)や、調査などのお願いをさせていただく場合があります。日経BP社が登録情報を取りまとめ、該当企業に第三者提供いたします。それ以降は、各社それぞれの責任において管理されます。ご登録情報の第三者提供にご同意いただけた方のみ、お申し込みください。
協賛企業:NTTデータ

GRANDIT DAYS 2016

GRANDIT

成功のための選択
~変化の時代に対応する経営革新の一手~

 市場やビジネス環境が大きな変化を繰り返している今日、企業は自社や自社グループ全体のビジネスで「何が起きているか」をつぶさにとらえ、意思決定までのスピードアップを図りながら、的確・迅速な経営判断を行うことが求められています。グループ全体のITコストやオペレーションコストの最適化を進め、更にはグループ経営の可視化とスピードアップにより経営革新に寄与するERPとは何か。

 ERPの「あるべき姿」、「今後の方向性」をお客様の成功事例を交えご紹介します。

10/19(水)

P-143 GRANDIT DAYS 2016

  • 講演日時: 2016/10/19 14:00 ~ 14:40
  • 会場:セミナールーム3

ERPのクラウド導入は現実的か?
―変化の時代に対応する経営革新に向けた、次の一手―

クラウド活用が叫ばれ、10年が経とうとしています。企業は様々なアプリケーションをクラウド環境へ移行、利便性とコスト削減、リスク分散などを実現してきました。そして現在、基幹システムもクラウドで導入する時代となりました。企業活動の根幹を担うERPをクラウド環境で運用することは、果たして既に現実的なのでしょうか。
本セミナーでは、ERPのクラウド導入のメリットと今後のERPのあるべき姿、また未来の姿を、成功事例を交え解説します。

講師

GRANDIT
プロダクトユニット
ユニットリーダー
高橋 昇 氏

※本セミナーを受講申込いただいた方には、ご登録いただいた住所や電話番号、E-Mailアドレスなどに、講演企業、協賛企業から直接各種ご案内(製品・サービス、展示会・セミナー催事等)や、調査などのお願いをさせていただく場合があります。日経BP社が登録情報を取りまとめ、該当企業に第三者提供いたします。それ以降は、各社それぞれの責任において管理されます。ご登録情報の第三者提供にご同意いただけた方のみ、お申し込みください。
協賛企業:GRANDIT

10/20(木)

P-233 GRANDIT DAYS 2016

  • 講演日時: 2016/10/20 13:00 ~ 13:40
  • 会場:セミナールーム3

ERP on Microsoft Azureで実現する
最新ワークスタイル変革

ICTがビジネスにも変化を与えつつある中、先進的な企業では攻めのITに活用すべくクラウドを採用する企業が増加し、この流れはERPの領域にも拡大しつつあります。Microsoft Azureの活用法について、基幹システムでの実例(GRANDIT on Microsoft Azure)も交えご紹介いたします。

講師

日本マイクロソフト
エグゼクティブビジネスデベロップメントマネージャー
川岡 誠司 氏




GRANDIT
プロダクトユニット
ユニットリーダー
高橋 昇 氏

※本セミナーを受講申込いただいた方には、ご登録いただいた住所や電話番号、E-Mailアドレスなどに、講演企業、協賛企業から直接各種ご案内(製品・サービス、展示会・セミナー催事等)や、調査などのお願いをさせていただく場合があります。日経BP社が登録情報を取りまとめ、該当企業に第三者提供いたします。それ以降は、各社それぞれの責任において管理されます。ご登録情報の第三者提供にご同意いただけた方のみ、お申し込みください。
協賛企業:日本マイクロソフト、GRANDIT

P-243 GRANDIT DAYS 2016

  • 講演日時: 2016/10/20 14:00 ~ 14:40
  • 会場:セミナールーム3

クラウド×オンプレ環境で実現!
新規顧客開拓に繋げる“攻め”の基幹システム活用術

情報活用のプロフェッショナル、ウイングアーク1stの「情活システム」とは?ERPを導入し、自社製品との情報徹底活用により顧客開拓効率化や顧客対応品質向上を実践!その秘密と効果について本セミナー限定でお伝えします。また業務の生産性向上に寄与した電子帳簿保存法対応もご紹介します。

講師

ウイングアーク1st
営業本部 セールスイノベーション推進室
室長
新井 明 氏



ウイングアーク1st
執行役員
管理本部 経理財務部 部長
藤本 泰輔 氏(予定)

提供:GRANDIT

※本セミナーを受講申込いただいた方には、ご登録いただいた住所や電話番号、E-Mailアドレスなどに、講演企業、協賛企業から直接各種ご案内(製品・サービス、展示会・セミナー催事等)や、調査などのお願いをさせていただく場合があります。日経BP社が登録情報を取りまとめ、該当企業に第三者提供いたします。それ以降は、各社それぞれの責任において管理されます。ご登録情報の第三者提供にご同意いただけた方のみ、お申し込みください。
協賛企業:ベニックソリューション、ウイングアーク1st、GRANDIT

P-253 GRANDIT DAYS 2016

  • 講演日時: 2016/10/20 15:00 ~ 15:40
  • 会場:セミナールーム3

IoT対応を目指す製造業に求められる基幹システムの活かし方

在庫の可視化、納期短縮、IoT対応…そんなお悩みがあるプロセス系製造業様のための講演です。プロセス系製造とは、原料の混合・攪拌・分離等により素材を加工する生産方式のこと。例えば化学製品・薬品・繊維・食品などが該当します。当講演ではプロセス系製造の管理に求められる「基幹システムの機能」の解説をします。

講師

FCS
マーケティング製品開発本部 Hybrid生産管理P&C室
室長
中里 真仁 氏

提供:GRANDIT

※本セミナーを受講申込いただいた方には、ご登録いただいた住所や電話番号、E-Mailアドレスなどに、講演企業、協賛企業から直接各種ご案内(製品・サービス、展示会・セミナー催事等)や、調査などのお願いをさせていただく場合があります。日経BP社が登録情報を取りまとめ、該当企業に第三者提供いたします。それ以降は、各社それぞれの責任において管理されます。ご登録情報の第三者提供にご同意いただけた方のみ、お申し込みください。
協賛企業:FCS、GRANDIT

P-263 GRANDIT DAYS 2016

  • 講演日時: 2016/10/20 16:00 ~ 16:40
  • 会場:セミナールーム3

グループ経営強化の課題と対策~今こそ行うべき不正会計の防止策~

昨今、企業の不祥事が世間を騒がせています。
子会社の不正によりグループ全体の経営が脅かされることもあり、内部統制構築は業績向上と等しく、グループ経営における最優先課題の一つとなっています。
本講演では、このようなグループ経営における課題と対策について、NTTグループの事例を交えてご紹介します。

講師

NTTコムウェア
エンタープライズビジネス事業本部 第五ビジネス部
ビジネス部長
山本 達哉 氏

提供:GRANDIT

※本セミナーを受講申込いただいた方には、ご登録いただいた住所や電話番号、E-Mailアドレスなどに、講演企業、協賛企業から直接各種ご案内(製品・サービス、展示会・セミナー催事等)や、調査などのお願いをさせていただく場合があります。日経BP社が登録情報を取りまとめ、該当企業に第三者提供いたします。それ以降は、各社それぞれの責任において管理されます。ご登録情報の第三者提供にご同意いただけた方のみ、お申し込みください。
協賛企業:NTTコムウェア、GRANDIT

10/21(金)

P-333 GRANDIT DAYS 2016

  • 講演日時: 2016/10/21 13:00 ~ 13:40
  • 会場:セミナールーム3

クラウドでグループ共通基盤を作る!
~川崎重工に学ぶ、システム集約とTCOの大幅な削減術

グループ各社のシステムコストの大幅な削減を実現した川崎重工は、どのように基幹システムをリプレースしたのか?
本セミナーではコスト削減のためにグループで共同利用している機能、共通基盤構築時のポイントや導入効果、今後の展望など、具体的内容をご紹介いたします。

講師

ベニックソリューション
ソリューション本部 GRANDITソリューションサービス部 
部長
西川 武志 氏

提供:GRANDIT

※本セミナーを受講申込いただいた方には、ご登録いただいた住所や電話番号、E-Mailアドレスなどに、講演企業、協賛企業から直接各種ご案内(製品・サービス、展示会・セミナー催事等)や、調査などのお願いをさせていただく場合があります。日経BP社が登録情報を取りまとめ、該当企業に第三者提供いたします。それ以降は、各社それぞれの責任において管理されます。ご登録情報の第三者提供にご同意いただけた方のみ、お申し込みください。
協賛企業:ベニックソリューション、GRANDIT

P-343 GRANDIT DAYS 2016

  • 講演日時: 2016/10/21 14:00 ~ 14:40
  • 会場:セミナールーム3

デアゴスティーニ‎は、なぜ、稼働中の基幹システムをクラウド環境に移行したのか?

CMでおなじみのデアゴスティーニは、稼働中の基幹システムをプライベートクラウド環境に移行しました。
なぜ基幹システムの移行先にプライベートクラウド環境を選んだのか?どのようにリスク回避をしたのか?
本セミナーにて、その経緯と解決法、また移行後の効果について、具体事例より解説いたします。

講師

パナソニック インフォメーションシステムズ
エンタープライズソリューション事業部 
導入コンサルタント
島田 久資 氏

提供:GRANDIT

※本セミナーを受講申込いただいた方には、ご登録いただいた住所や電話番号、E-Mailアドレスなどに、講演企業、協賛企業から直接各種ご案内(製品・サービス、展示会・セミナー催事等)や、調査などのお願いをさせていただく場合があります。日経BP社が登録情報を取りまとめ、該当企業に第三者提供いたします。それ以降は、各社それぞれの責任において管理されます。ご登録情報の第三者提供にご同意いただけた方のみ、お申し込みください。
協賛企業:パナソニック インフォメーションシステムズ、GRANDIT

P-353 GRANDIT DAYS 2016

  • 講演日時: 2016/10/21 15:00 ~ 15:40
  • 会場:セミナールーム3

業務コストが50%減!基幹システム刷新で実現した、業務負荷低減の方法

「基幹システムを刷新したが、想定していた業務負荷の低減は実現できなかった」というユーザーの声は少なくありません。
業務コストを大幅削減した企業のシステム構築現場では、何を実践し、活用したのでしょうか。
本講演では、システムを最大限活用して「真の業務負荷低減」を達成した成功事例を、ユーザーが直接ご紹介します。

講師

ソレキア
コーポレートシステム部
部長
塩谷 明彦 氏

提供:GRANDIT

※本セミナーを受講申込いただいた方には、ご登録いただいた住所や電話番号、E-Mailアドレスなどに、講演企業、協賛企業から直接各種ご案内(製品・サービス、展示会・セミナー催事等)や、調査などのお願いをさせていただく場合があります。日経BP社が登録情報を取りまとめ、該当企業に第三者提供いたします。それ以降は、各社それぞれの責任において管理されます。ご登録情報の第三者提供にご同意いただけた方のみ、お申し込みください。
協賛企業:インフォコム、ソレキア、GRANDIT

P-363 GRANDIT DAYS 2016

  • 講演日時: 2016/10/21 16:00 ~ 16:40
  • 会場:セミナールーム3

クラウド導入事例から学ぶ
Microsoft Azure活用の勘所

ICTに関わらない業界はありません。その進化がビジネスに大きな影響を与えつつある中、攻めのIT戦略のためクラウドを採用する企業が増加しています。それはERPにおいても同じです。
ERPにおけるMicrosoft Azureの活用法について、事例を交え解説します。

講師

日本マイクロソフト
エグゼクティブビジネスデベロップメントマネージャー
川岡 誠司 氏




GRANDIT
プロダクトユニット
ユニットリーダー
高橋 昇 氏

※本セミナーを受講申込いただいた方には、ご登録いただいた住所や電話番号、E-Mailアドレスなどに、講演企業、協賛企業から直接各種ご案内(製品・サービス、展示会・セミナー催事等)や、調査などのお願いをさせていただく場合があります。日経BP社が登録情報を取りまとめ、該当企業に第三者提供いたします。それ以降は、各社それぞれの責任において管理されます。ご登録情報の第三者提供にご同意いただけた方のみ、お申し込みください。
協賛企業:日本マイクロソフト、GRANDIT

3D Systemsセミナー

GRANDIT

3D Systemsセミナー
ここまできたデジタル・マニュファクチャリング
~設計・開発・試作から保守まで全工程の最新技術を解説~

「MANUFACTURING INNOVATION-市場競争力を高める3D Systemsソリューション-」を標ぼうする3Dシステムズが、デジタル・マニュファクチャリングの最先端の情報を提供するセミナーを開催します。

3Dプリンターを利用して、デジタルデータからいきなり最終製品を生産するデジタル・マニュファクチャリング。こうした最先端の工法を、量産に導入する動きがすでに始まっています。この背景には、3Dプリンターなどのハードウエアだけでなく、様々なソフトウエア・ツールが整い、デジタル・マニュファクチャリングの一連のフロー全体を網羅するプラットフォームが構築できるようになったことがあります。

このセミナーでは、3Dプリンターのパイオニアで、一貫したデジタル・マニュファクチャリング・ソリューションを展開する世界でも数少ない企業の一つである3Dシステムズが、「設計・開発・試作」「製造」「検査」「保守」の四つの主な工程ごとに、最新のソリューションを、先進的な導入事例を交えて解説します。

デジタル・マニュファクチャリングのフロー全体にわたる技術と、その最新動向を一気に把握できる貴重な機会です。是非、ご参加下さい。

●受講対象:製造部門、生産技術部門の技術者/製造業にかかわる企業経営層、経営企画部門など
●受講料:無料(事前登録制)

3D Systems コンセプト

大きなサイズで見る[PDF]

10/20(木)

Y-232 3D Systemsセミナー

  • 講演日時: 2016/10/20 13:00 ~ 13:40
  • 会場:セミナールーム2

3D Systemsセミナー 「設計・開発・試作」編
AROMASTICの開発・量産における3Dプリンターの活用事例の紹介

ソニーが今秋発売を開始したパーソナルアロマディフューザー「AROMASTIC」およびその専用アロマカートリッジにおいて、
その設計・開発・試作プロセス、さらには製造・量産プロセスにおいて3Dプリンターが活用されています。
前者のプロセスでは3D SystemsのProJetシリーズが、後者のプロセスではソニー独自のマイクロ光造形技術が使われています。

講師

ソニー
新規事業プラットフォーム 新規事業創出部 OE事業室
藤田 修二 氏

提供:スリーディー・システムズ・ジャパン

※本セミナーを受講申込いただいた方には、ご登録いただいた住所や電話番号、E-Mailアドレスなどに、講演企業、協賛企業から直接各種ご案内(製品・サービス、展示会・セミナー催事等)や、調査などのお願いをさせていただく場合があります。日経BP社が登録情報を取りまとめ、該当企業に第三者提供いたします。それ以降は、各社それぞれの責任において管理されます。ご登録情報の第三者提供にご同意いただけた方のみ、お申し込みください。
協賛企業:スリーディー・システムズ・ジャパン

Y-242 3D Systemsセミナー

  • 講演日時: 2016/10/20 14:00 ~ 14:40
  • 会場:セミナールーム2

3D Systemsセミナー 「製造」編:これからのデジタル・マニュファクチャリング

3Dプリンターを量産に導入する動きは着実に加速しています。この講演では、3Dプリンターを活用したマスターモデル制作、カスタムパーツの制作などの国内外の事例を紹介。さらに射出成形装置に代わる新たな加工システムとして注目を集めている3D Systemsの超高速プラットフォームFigure4をご紹介します。

講師

スリーディー・システムズ・ジャパン
3Dプリンター事業本部 営業部
プロダクション・プリンティング・システムズ担当マネージャー 
春日 寿利 氏

※本セミナーを受講申込いただいた方には、ご登録いただいた住所や電話番号、E-Mailアドレスなどに、講演企業、協賛企業から直接各種ご案内(製品・サービス、展示会・セミナー催事等)や、調査などのお願いをさせていただく場合があります。日経BP社が登録情報を取りまとめ、該当企業に第三者提供いたします。それ以降は、各社それぞれの責任において管理されます。ご登録情報の第三者提供にご同意いただけた方のみ、お申し込みください。
協賛企業:スリーディー・システムズ・ジャパン

Y-252 3D Systemsセミナー

  • 講演日時: 2016/10/20 15:00 ~ 15:40
  • 会場:セミナールーム2

3D Systemsセミナー 「検査」編:インダストリー4.0時代の検査プロセス

生産ラインにおける3Dスキャナを活用した形状測定が注目度を増しています。例えば、自動化された工場で製造される製品の形状をデジタル化して情報として管理することで、生産状況のモニタリングだけでなく、傾向分析やトレーサビリティを確保することができるようになります。また、3Dプリントされる複雑な形状を検査するのにも3Dスキャナは必須となります。このセッションでは事例を交えながら、3Dスキャナを効果的に活用した検査プロセスをご紹介します。

講師

スリーディー・システムズ・ジャパン
ソフトウェア事業部
事業部長
並木 隆生 氏

※本セミナーを受講申込いただいた方には、ご登録いただいた住所や電話番号、E-Mailアドレスなどに、講演企業、協賛企業から直接各種ご案内(製品・サービス、展示会・セミナー催事等)や、調査などのお願いをさせていただく場合があります。日経BP社が登録情報を取りまとめ、該当企業に第三者提供いたします。それ以降は、各社それぞれの責任において管理されます。ご登録情報の第三者提供にご同意いただけた方のみ、お申し込みください。
協賛企業:スリーディー・システムズ・ジャパン

Y-262 3D Systemsセミナー

  • 講演日時: 2016/10/20 16:00 ~ 16:40
  • 会場:セミナールーム2

3D Systemsセミナー 「保守」編:3Dプリンタを活用したアフターマーケットの最適化

製造・物流業において、グローバル競争環境の変化、顧客ニーズの多様化により収益性が低下し、より付加価値の高いアフターマーケットに軸足を置いて収益性を改善する取り組みが加速しています。特に3Dプリンターは収益化を加速するイネブラーとして注目されており、米国先進企業はアフターマーケット・パーツへの適用実用化に至っていますが、日系企業は設計・開発・試作に留まっており、相対的な競争力の低下が懸念されています。本セミナーでは、保守領域(アフターマーケット)への3Dプリンター適用のポイントをご紹介します。

講師

デロイト トーマツ コンサルティング
デロイト エクスポネンシャル SCMテクノロジーエキスパート
井上 智 氏

提供:スリーディー・システムズ・ジャパン

※本セミナーを受講申込いただいた方には、ご登録いただいた住所や電話番号、E-Mailアドレスなどに、講演企業、協賛企業から直接各種ご案内(製品・サービス、展示会・セミナー催事等)や、調査などのお願いをさせていただく場合があります。日経BP社が登録情報を取りまとめ、該当企業に第三者提供いたします。それ以降は、各社それぞれの責任において管理されます。ご登録情報の第三者提供にご同意いただけた方のみ、お申し込みください。
協賛企業:スリーディー・システムズ・ジャパン

FACTORY Annex~産業IoT実践セミナー~

FACTORY ANNEX

FACTORY Annex
~産業IoT実践セミナー~

「FACTORY Annex 産業IoT実践セミナー」は、クラウド、解析/AI、エッジデバイスなど、産業IoT(Industrial IoT)を実践するうえで欠かせない数々の要素技術がもたらすインパクトや導入プロセスを体験しながら、どなたでも学べるセミナーです。座学とハンズオンを織り交ぜ、会場に持参したご自身のパソコンを使いながら、産業IoTの実践現場を体感できるプログラムをご用意しています。

産業用IoTに関連するシステムや機器の開発にかかわる技術者の皆さんはもちろん、IoTを軸にした新たな事業展開を視野に入れているマネージャー/経営者層の方々にとっては、先進技術の可能性を確認していただける格好の場です。是非、ご参加下さい。

10/19(水)

M-104 FACTORY Annex~産業IoT実践セミナー~

  • 講演日時: 2016/10/19 10:30 ~ 17:20
  • 会場:セミナールーム4

FACTORY Annex~産業IoT実践セミナー~

プログラムの中で、クラウドを利用したIoTシステムを、各自お持ち込みのPCで構築するハンズオン(体験講座)を実施します。
無線LANに接続可能なノート・パソコン(Windows 7/8.1/10、Internet Explorer 10 以降搭載)をご持参下さい。

<お願い>
本セミナー会場の無線LANは、IEEE802.11a/gに対応しておりますが、
会場の電波状況により2.4GHz帯では十分な通信品質を確保できないことが予想されます。
5GHz帯を使うIEEE802.11aに対応したノート・パソコンをご使用いただけますようお願いします。

講師

【プログラム】
◆基調セッション 10:30~11:20
「IoTとサプライチェーンの激変~製造業から情報製造業へ」

未来調達研究所
坂口 孝則 氏

IoTはサプライチェーンを変えるのみならず、企業のビジネスモデル変革を迫る。重要なのはハードから情報の価値に気づくことと、顧客の行動にフォーカスした製品設計を行うことだ。そしてハードを作る製造業から情報を創る情報製造業に脱皮せねばならない。

◆セッション2 11:20~12:00
「先進事例から学ぼう!IoTで加速する日本製造業のデジタル変革」

日本マイクロソフト
濱口 猛智 氏 

2017年、IoTに関する事例は、より具体的な新しいビジネスモデルの構築事例へと進化してきました。IoTを核にマイクロソフトが世界のお客様とこの1年で新たに進めてきたデジタル変革の事例をご紹介し、どのように最初の第1歩を踏み出し、ビジネス変革を加速できるのかをご提示いたします。

(昼食 12:00~13:00)※昼食にお弁当とお茶をご用意します。

◆セッション3 13:00~14:20
「触って分かる!IoTデバイスをAzureにつないでみよう」

東京エレクトロンデバイス
IoTカンパニー エンベデッドソリューション部
茂出木 裕也 氏 

Microsoft Azureには様々な機能が用意されていますが、IoTのセンサー&デバイスをAzureにつなげるのに最適な機能がある事をご存知でしょうか?本セッションではデバイスからAzureへの接続、データ送受信を、ご自身のパソコンを使って体験して頂きながら、IoTの実現に効果的なAzureの各機能の使い方を解説します。

◆セッション4 14:20~15:00
「クラウド活用による素早いIoTトライアルの始め方~Azure IoTを例として~」

ユニアデックス 
エクセレントサービス創生本部 プロダクト&サービス部 IoTビジネス開発室
池田 秀紀 氏

製造機器のセンサーデータをどのようにクラウドに上げていくか。製造系企業では自社のIoT化を推進していくにあたり課題となっています。その課題に対して、まずはMicrosoft Azureを活用して、すばやく簡単にそして安価に、IoTトライアルを始められるようなスタートキットがあります。その概要や使い方を解説。IoT化を進めるうえで役立つ実践的な情報を提供します。

(休憩 15:00~15:20)

◆セッション5 15:20~16:00
「“どう活かせる?”製造現場における機械学習の役割と具体的な活用方法」

テクノスデータサイエンス・エンジニアリング
ビジネスエンジニアリングディビジョン コンサルティンググループ グループ長
執行役員常務
池田 拓史 氏

製造現場のこれからにはIoTや機械学習が必要だと言われていますが、実際には何をどのように具体的に現場で使えるものにしていけばよいのか?そのような疑問に、分析のスペシャリストであるデータサイエンティストが、製造現場の課題の1つである「歩留まり向上・品質改善」を例に、具体的な分析方法や秘訣を解説します。

◆セッション6 16:00~16:40
モノからコトへ、加速するIoTと製造業の保守メンテナンス業務改革

日立ソリューションズ 
産業イノベーション事業部 産業ソリューション本部 第4部
主任技師
江角 忠士 氏

製造業の多くがサービス事業の強化で収益向上をめざしています。本セッションでは、お客様の保守サービス業務における解決アプローチの最近の傾向と、IoTを活用した保守サービス最新支援技術である Connected FieldService を弊社事例を交えてご紹介します。

◆セッション7 16:40~17:20
アスク・ザ・スピーカー(講演者への個別質問)




※登録手続完了後や受講証発行後においても、セミナーへの参加をお断りする場合がございます。あらかじめご了承ください。

※本セミナーを受講申込いただいた方には、ご登録いただいた住所や電話番号、E-Mailアドレスなどに、講演企業、協賛企業から直接各種ご案内(製品・サービス、展示会・セミナー催事等)や、調査などのお願いをさせていただく場合があります。日経BP社が登録情報を取りまとめ、該当企業に第三者提供いたします。それ以降は、各社それぞれの責任において管理されます。ご登録情報の第三者提供にご同意いただけた方のみ、お申し込みください。
協賛企業:日立ソリューションズ、日本マイクロソフト、テクノスデータサイエンス・エンジニアリング、東京エレクトロンデバイス、ユニアデックス 

次世代データセンター研究サミット

10/20(木)

L-241 次世代データセンター研究サミット

  • 講演日時: 2016/10/20 14:30 ~ 17:30
  • 会場:セミナールーム1

次世代データセンター研究サミット

産業としての「データセンター」をめぐって、さまざまな風景がみられる今日の状況を踏まえながら、国内や海外の事例をもとに、次の世代のデータセンターに求められる要素と、そのための技術的克服策について考察します。
協賛:日本データセンター協会(JDCC)

講師

【講演1】14:30-14:40
「開会・次世代データセンター勉強会の紹介」
JDCC理事・運営委員長/東京大学教授
江崎 浩 氏

【講演2】14:40-15:10
基調講演「データ活用時代の本格到来…これからのデータセンターはどう変わるのか?」
IDCフロンティア
代表取締役社長
石田 誠司 氏

【講演3】15:10-15:35
「革新的運用を行うスパコンの現場、超省力空調機の導入は正解だった」
東京大学 医科学研究所
ヒトゲノム解析センター 技術専門職員
斉藤 あゆむ 氏

【講演4】15:35-15:50
「中国のIT産業/データセンターの動向」
NECフィールディング
ソリューション事業部長
泓 宏優 氏

【講演5】15:50-16:10
「地方の動向:倉敷データセンターの事例」
チロロネット
代表取締役
安藤 究真 氏

【講演6】16:10-16:30
「独自の冷却技術・「相変化冷却ユニット」の紹介」
NEC
プラットフォームサービス事業部 クラウドデータセンターグループ
シニアエキスパート
伊藤 正也 氏

16:30-16:40 休憩

【パネルディスカッション】16:40-17:30
「次世代データセンターを考える」

<パネラー>
・さくらインターネット フェロー 澤村 徹 氏
・さくらインターネット 代表取締役社長 田中 邦裕 氏
・ヤフー 高澤 信宏 氏
・IDCフロンティア 社長室長 山中 敦 氏

<モデレーター>
NECフィールディング ソリューション事業部長 泓 宏優 氏

※本セミナーを受講申込いただいた方には、ご登録いただいた住所や電話番号、E-Mailアドレスなどに、講演企業、協賛企業から直接各種ご案内(製品・サービス、展示会・セミナー催事等)や、調査などのお願いをさせていただく場合があります。日経BP社が登録情報を取りまとめ、該当企業に第三者提供いたします。それ以降は、各社それぞれの責任において管理されます。ご登録情報の第三者提供にご同意いただけた方のみ、お申し込みください。
協賛企業:日本データセンター協会

N IDEA

10/21(金)

S-358 N IDEA

  • 講演日時: 2016/10/21 15:00 ~ 17:00
  • 会場:セミナールーム8

プレゼンイベント「N IDEA(エヌ・アイデア)」#6
<AI・ディープラーニング><フィンテック>

新たな発想と行動力で社会にイノベーションをもたらす人々が全国から集い、自身の言葉で語るプレゼンテーションイベントが「N IDEA(エヌ・アイデア)」です。
年間を通して開催しているN IDEA。今回#6のテーマは「AI・ディープラーニング」「フィンテック」です。
イノベーティブなビジネスアイデア、ビジョン、先進的な取り組みについてのプレゼンテーションをお聞き逃しなく!

講師

●Keynote
第四次産業革命をリードするIoT、ビッグデータ、人工知能の可能性

ABEJA
代表取締役社長CEO
岡田 陽介 氏


●Presentations
AIを活用した法人向け融資審査モデル

ココペリインキュベート
代表取締役
近藤 繁 氏



将棋人工知能の金融分野への応用について

HEROZ
取締役
浅原 大輔 氏



心理学によるマッチングアルゴリズムに基づくメンタリングで働くすべての人を笑顔にするアプリ「えがおに」

ヒューマンファースト
代表取締役
山本 陽亮 氏



omamori -居場所とお金を見守る、見まもりの新しいスタイル -

MoneySmart
代表取締役 UI/UXデザイナー
大宮 聡之 氏



●Special対談
タイトル近日公開

マネーフォワード
代表取締役CEO
辻 庸介 氏

みずほ銀行
イノベーション企業支援部長
大櫃 直人 氏



特別協賛:みずほ銀行

※本セミナーを受講申込いただいた方には、ご登録いただいた住所や電話番号、E-Mailアドレスなどに、講演企業、協賛企業から直接各種ご案内(製品・サービス、展示会・セミナー催事等)や、調査などのお願いをさせていただく場合があります。日経BP社が登録情報を取りまとめ、該当企業に第三者提供いたします。それ以降は、各社それぞれの責任において管理されます。ご登録情報の第三者提供にご同意いただけた方のみ、お申し込みください。
協賛企業:みずほ銀行

業務自動化

10/21(金)

TA-354 業務自動化

  • 講演日時: 2016/10/21 15:00 ~ 15:40
  • 会場:セミナールーム4

BizRoboと「StiLL」で実現するWebアプリ・業務システム全自動RPA

Windowsが登場し、二十数年、ユーザーは紙と鉛筆代わりにPCで業務処理を毎日しています。業務アプリも上から下までソフトウェアに置き換えらました。本セミナーでは更にそのWebアプリとExcel業務をBizRobo・StiLLで物理的に繋ぎ、業務のRPA化を実現、実例を紹介致します。お確かめ下さい。

講師

アイエルアイ総合研究所
代表取締役
内藤 慶一 氏




RPA テクノロジーズ
代表取締役
大角 暢之 氏

※本セミナーを受講申込いただいた方には、ご登録いただいた住所や電話番号、E-Mailアドレスなどに、講演企業、協賛企業から直接各種ご案内(製品・サービス、展示会・セミナー催事等)や、調査などのお願いをさせていただく場合があります。日経BP社が登録情報を取りまとめ、該当企業に第三者提供いたします。それ以降は、各社それぞれの責任において管理されます。ご登録情報の第三者提供にご同意いただけた方のみ、お申し込みください。
協賛企業:アイエルアイ総合研究所、RPA テクノロジーズ

エンタープライズアーキテクチャ

10/19(水)

R-131 エンタープライズアーキテクチャ

  • 講演日時: 2016/10/19 13:20 ~ 14:30
  • 会場:セミナールーム1

【特別講演】
ビジネスモデル革命はアーキテクチャから
~Enterprise Architectureの父、ザックマン氏が提言

ビジネスモデルを革新するために、IoTやビッグデータ、クラウド、モバイルなど情報技術は有用ですが、技術群を使う前提として、ビジネスアナリシスを実践し、使用するデータやアーキテクチャを設計しなければなりません。その担い手としてビジネスアナリストやアーキテクトが不可欠です。エンタープライズ・アーキテクチャの創始者ザックマン氏に提言いただき、それを受け、ビジネスアナリシス、データマネジメント、ビジネス/ITアーキテクチャに関わるプロフェッショナル3団体の代表が実践の勘所を議論します。

講師


◆第1部(講演)※同時通訳あり

米 Zachman International
Founder
ジョン・ザックマン(John A. Zachman)氏



◆第2部(パネル討論) 

<パネリスト>
DAMA日本支部 
代表代行
林 幹高 氏

IIBA日本支部
BABOK担当理事
清水 千博 氏

Iasa日本支部
理事
梶川 哲生 氏

<モデレータ>
日経BPイノベーションICT研究所 研究員
谷島 宣之

R-167 エンタープライズアーキテクチャ

  • 講演日時: 2016/10/19 16:00 ~ 18:00
  • 会場:セミナールーム7

【チュートリアル】
卓越したビジネスをアーキテクチャで創り出す
~Enterprise Architectureの父、ザックマン氏が解説

「ビジネスアーキテクチャによって卓越したビジネスを創出できる」。エンタープライズ・アーキテクチャの創始者ザックマン氏はこう主張しています。ビジネスアーキテクチャとは何か。卓越したビジネスとは何か。両者の関係はどうなっており、どこから始めればよいのか。情報システムに関わるプロフェッショナルが取り組むべき事項を、質疑応答を含む2時間の講義を通じて明らかにします。

講師

米 Zachman International
Founder
ジョン・ザックマン(John A. Zachman) 氏

※逐次通訳あり

SDI/SDN

10/20(木)

TB-244 SDI/SDN

  • 講演日時: 2016/10/20 14:00 ~ 14:40
  • 会場:セミナールーム4

SD-WANが変える新しい企業ネットワーク
~最新のトレンドを安心して取り込むために~

ネットワーキングのムーブメントとして注目されるSD-WAN。SDNの概念をWAN(Wide Area Network)に適用。従来のネットワークにはない広帯域・高品質なネットワークを費用対効果高く実現し、セキュリティ・利便性も向上させます。企業内での利活⽤と留意点について具体的にご説明いたします。

講師

ユニアデックス
プロダクト&サービス部 プラットフォームプロダクト室 
マーケティングマネージャー
上水 公洋 氏

※本セミナーを受講申込いただいた方には、ご登録いただいた住所や電話番号、E-Mailアドレスなどに、講演企業、協賛企業から直接各種ご案内(製品・サービス、展示会・セミナー催事等)や、調査などのお願いをさせていただく場合があります。日経BP社が登録情報を取りまとめ、該当企業に第三者提供いたします。それ以降は、各社それぞれの責任において管理されます。ご登録情報の第三者提供にご同意いただけた方のみ、お申し込みください。
協賛企業:ユニアデックス

BCP/ディザスタリカバリ

10/21(金)

TC-324 BCP/ディザスタリカバリ

  • 講演日時: 2016/10/21 12:00 ~ 12:40
  • 会場:セミナールーム4

仮想化時代を見据えた新世代のデータ保護とは?

仮想化が市場に広く浸透し、より柔軟で投資対効果の高いIT基盤の構築が求められているなか、サーバの仮想化、アプリケーションやデータの整合性、VDIなどへの対応に比べ、データ保護については旧来のまま取り残されてはいないでしょうか。本セッションでは、データ保護/ディザスタ・リカバリ対策、更には事業継続までを見据えた新たな概念である「アベイラビリティ」について紹介するほか、「目標復旧時間及び目標復旧時点:RTPO」による新世代のデータ保護対策について、実際の環境での構成例や事例を交えて解説します。

講師

ヴィーム・ソフトウェア
システムズ・エンジニアリング・マネージャー
吉田 幸春 氏

※本セミナーを受講申込いただいた方には、ご登録いただいた住所や電話番号、E-Mailアドレスなどに、講演企業、協賛企業から直接各種ご案内(製品・サービス、展示会・セミナー催事等)や、調査などのお願いをさせていただく場合があります。日経BP社が登録情報を取りまとめ、該当企業に第三者提供いたします。それ以降は、各社それぞれの責任において管理されます。ご登録情報の第三者提供にご同意いただけた方のみ、お申し込みください。
協賛企業:ヴィーム・ソフトウェア

ワークスタイル変革

10/19(水)

A-137 クラウド

  • 講演日時: 2016/10/19 13:00 ~ 13:40
  • 会場:セミナールーム7

Office 365活用ソリューション紹介
(タブレットで編集・ペン・写真貼付)

Office 365登録ファイルを外出先で活用する『do!bookⅡ』の新機能。例えば、Microsoft Officeやpdf等異なるフォーマットの資料をページ編集し、ペンや写真を貼付けPDFファイルとして共有したり、皆で資料に写真やコメントを書き込めるSNSなどを実機デモでご紹介。無料体験版ご用意。

講師

日本デジタルオフィス
代表取締役
濵田 潔 氏

※本セミナーを受講申込いただいた方には、ご登録いただいた住所や電話番号、E-Mailアドレスなどに、講演企業、協賛企業から直接各種ご案内(製品・サービス、展示会・セミナー催事等)や、調査などのお願いをさせていただく場合があります。日経BP社が登録情報を取りまとめ、該当企業に第三者提供いたします。それ以降は、各社それぞれの責任において管理されます。ご登録情報の第三者提供にご同意いただけた方のみ、お申し込みください。
協賛企業:日本デジタルオフィス

A-145 クラウド

  • 講演日時: 2016/10/19 14:00 ~ 14:40
  • 会場:セミナールーム5

業務改善のプロが教える、生産性2倍、人材育成効率3倍を実現する方法と事例

OECD加盟34カ国のうち日本の労働生産性の順位は21位。 「改善活動をするものの、残業が減らない」「指導の時間を取れない」「マニュアルを作成しても活用されない」などのお悩みはありませんか?本セミナーでは、成功する業務改善の進め方や、効果的なマニュアルの作成・運用方法を、事例と共にご説明します。

講師

スタディスト
代表取締役
鈴木 悟史 氏

※本セミナーを受講申込いただいた方には、ご登録いただいた住所や電話番号、E-Mailアドレスなどに、講演企業、協賛企業から直接各種ご案内(製品・サービス、展示会・セミナー催事等)や、調査などのお願いをさせていただく場合があります。日経BP社が登録情報を取りまとめ、該当企業に第三者提供いたします。それ以降は、各社それぞれの責任において管理されます。ご登録情報の第三者提供にご同意いただけた方のみ、お申し込みください。
協賛企業:スタディスト

10/20(木)

A-257 クラウド

  • 講演日時: 2016/10/20 15:00 ~ 15:40
  • 会場:セミナールーム7

クラウド&タブレットで現場支援
(清水建設様・関西電力様等の事例をご紹介)

タブレットが普及しても現場業務の効率化は進まない。
情報閲覧ツールとして導入が始まったタブレット。「見るだけでは意味がない」という壁に直面しています。
現場で発生する様々な情報を、写真やペンを書込んで、情報共有。クラウド+タブレット+do!bookⅡで効率化!先進企業様の事例を実機デモでご紹介します。

講師

日本デジタルオフィス
代表取締役
濵田 潔 氏

※本セミナーを受講申込いただいた方には、ご登録いただいた住所や電話番号、E-Mailアドレスなどに、講演企業、協賛企業から直接各種ご案内(製品・サービス、展示会・セミナー催事等)や、調査などのお願いをさせていただく場合があります。日経BP社が登録情報を取りまとめ、該当企業に第三者提供いたします。それ以降は、各社それぞれの責任において管理されます。ご登録情報の第三者提供にご同意いただけた方のみ、お申し込みください。
協賛企業:日本デジタルオフィス

10/21(金)

A-317 クラウド

  • 講演日時: 2016/10/21 11:00 ~ 11:40
  • 会場:セミナールーム7

クラウド&タブレットで営業支援
(トヨタ自動車様・三井ホーム様等の事例をご紹介)

見るだけの電子ブックを使っても、サービス向上も効率化も進まない。
トヨタ自動車様、三井ホーム様などのショウルームで活躍する最新機能が標準採用された『do!bookⅡ』
「見るだけでは効率化できない」→【活かす・議論する>>生産性向上】最先端タブレットソリューションを事例デモを交えて実機でご紹介します。

講師

日本デジタルオフィス
代表取締役
濵田 潔 氏

※本セミナーを受講申込いただいた方には、ご登録いただいた住所や電話番号、E-Mailアドレスなどに、講演企業、協賛企業から直接各種ご案内(製品・サービス、展示会・セミナー催事等)や、調査などのお願いをさせていただく場合があります。日経BP社が登録情報を取りまとめ、該当企業に第三者提供いたします。それ以降は、各社それぞれの責任において管理されます。ご登録情報の第三者提供にご同意いただけた方のみ、お申し込みください。
協賛企業:日本デジタルオフィス

D-345 セキュリティ/ガバナンス

  • 講演日時: 2016/10/21 14:00 ~ 14:40
  • 会場:セミナールーム5

セキュリティ対策がワークスタイル変革も実現?!
~セキュアなDaaSのススメ~

昨今、企業におけるセキュリティ対策の重要性は益々高まっています。しかし、高度なセキュリティ機器の導入や費用対効果にハードルを感じていませんか?
本セッションでは、サービスを利用するだけで、セキュリティ脅威に対応しながら、ワークスタイル変革までも実現する「セキュアなDaaS」を中心にご紹介します。

講師

NTTネオメイト
ITビジネス本部 プラットフォームサービス推進部
前野 秀彰 氏

※本セミナーを受講申込いただいた方には、ご登録いただいた住所や電話番号、E-Mailアドレスなどに、講演企業、協賛企業から直接各種ご案内(製品・サービス、展示会・セミナー催事等)や、調査などのお願いをさせていただく場合があります。日経BP社が登録情報を取りまとめ、該当企業に第三者提供いたします。それ以降は、各社それぞれの責任において管理されます。ご登録情報の第三者提供にご同意いただけた方のみ、お申し込みください。
協賛企業:NTTネオメイト

ようこそ、ゲストさま

カート内一覧


合計

申込済一覧

≫申込済内容の確認
(MYページ)はこちら

セミナー受講の注意事項※必ずお読みください

  • セミナー事前登録は無料です。
  • 希望するセミナーの【カートに入れる】ボタン→【申込】ボタン→「日経ID」で【ログイン】→ガイダンスに従って申込みを完了してください。
  • ※事前登録されましたセミナーでも立ち見となる場合がございます。
  • ※セミナータイトル、会場等が変更になる場合がございます。
  • ※Internet Explorer をお使いの方は、バージョン8 以降の対応となります。
    最新版Internet Explorer のダウンロードはこちら
  • ※更新後は「リロード(更新ボタン)」を押してください

ページトップへ